PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 (タグ: アニメ の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

笑いつつ和める「Peeping Life」動画まとめ

   ↑  2011/06/05 (日)  カテゴリー: 個人的オススメ音楽
ちゃんと見たい人、配信はここ(公式サイト)でやってるみたいです。ここにアップした動画以外にも、かなりたくさんの話があるみたいです。

演技は、お題を決め、ほぼアドリブでやっているらしい。
すごすぎ。

個人的に一番和みつつ笑えたやつ

Peeping_Life/リリックにのせて


その他の動画…
動画そのまま貼るとブログがかなり重くなるので、
リンクだけ貼ります↓






スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Peeping Life アニメ 笑える 

FC2スレッドテーマ : おもしろいよ!この動画! (ジャンル : お笑い

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-373.html

2011/06/05 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

アニメ・ゲームの、個人的神OP曲を紹介【Youtube】

   ↑  2011/05/06 (金)  カテゴリー: 個人的オススメ音楽
どうも。
今回は、アニメ・ゲームの、おすすめなオープニング曲を、Youtubeの動画を添付しつつ紹介したいと思います。
名作というのは、殆どがBGMもよく、中でもOPは、ためいきが出るほど素晴らしいクォリティのものが多数存在しています。もはやひとつの芸術。オープニングは優れたエンターテインメントの形である!日本人の誇る素晴らしい文化。
美術的クォリティの高いOPは、深夜アニメに多い傾向にあるかも。。
結構多く挙げるので、これまで知らなかったアニメに巡り合えるかもしれませんね。
オープニングを見ると、
そのアニメをむしょーに観たくなるorそのゲームをむしょーにやりたくなる
こと間違いなしですので、テスト前の方は、すみやかにブラウザを閉じるように。笑

なお、自分の個人的好みとして、
民族系の音楽を使って世界観を演出する類のゲーム、アニメ音楽が好きなので、偏りはあるかもしれません。
特に、「いわゆるアニメ声」「いわゆる萌え絵」が好きではないので、そういったものは殆ど挙げませんでした。
あくまで個人的な観点から挙げたものなので、ご容赦ください。

それではどうぞ↓

この記事に含まれるタグ : アニメ お薦め オープニング OP  音楽 ゲーム  

FC2スレッドテーマ : ゲーム音楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-372.html

2011/05/06 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

となりのトトロを見ての感想~

   ↑  2010/07/23 (金)  カテゴリー: 日記・妄想
こんにちは。暑いし気分悪いな
みんな大変だよね
水ばっかり飲んでます。

-----------------------
今、日本テレビで
「となりのトトロ」
やってるね。

しっかしとなりのトトロにおけるメイちゃんの描写はすごい。
本当に可愛いし、しぐさ、表情が
『生きている』
そう。画面の中とはいえ、
生きている。そんな感じがする。

となりトトロは本当にすばらしいアニメだ。
その登場人物のリアルさがあるから、
ノスタルジックな懐かしい世界に、素直に入り込むことができる。

パパの、子供の目線についてってあげる優しいところもすごくいいし、
お姉さんとしてしっかりしているようで、まだ無邪気なところがあるさつきの可愛さもすごくいい。

そしてカンタの
んっ。(←傘を差し出してる)
…。
んっ!(←傘を差し出してる)
のシーンがすごく好きだ。
カンタいいやつ。

この話。すごくほのぼのしていていい話なんだけど、さつきのお母さんの病気が結核だったり
(草壁靖子が入院している「七国山病院」のモデルとなった保育園にも実際に結核患者が多く入院していた。)
と、切なく暗い設定もあったり、父親の職業など裏設定的なのもいっぱいあって、それが物語を
味わい深くしていると思う。

そういうのもあって、となりのトトロの都市伝説(猫バスは霊界行きのバスで、メイは沼に落ちて既に死んでいたとかそういうやつ)なんかがまことしやかに囁かれたりすることになったんだろう。

本当は悲しくて怖いとなりのトトロ


そういうのを類推するのも楽しいけど、単純に、童心に帰ってトトロの物語が持つ
「無邪気さ」「純粋さ」「神聖さ」
を体感するのが楽しい。ワクワクする。
音楽もいいね。風のとおりみちは、俺のすごく好きな曲のひとつだな。
久石さんは偉大。
というわけで、まだまだ中盤なので、まだまだ観ます。


ちなみに、トトロのモデルとなった所沢とか狭山は、うちから割と近い。
でも、今はもうあんな自然はないよ、、ちょっと切ない。
嵐山(京都じゃなくて、埼玉の)あたりに行くと、まだまだあんなカンジのとこはあるけどね。
この前終電逃して嵐山行ったけど自然がやばかったよ。

この記事に含まれるタグ : となりのトトロ スタジオジブリ アニメ 

FC2スレッドテーマ : 今日の出来事 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-278.html

2010/07/23 | Comment (1) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。Do it!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。