PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 (タグ: 反撃 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

微妙といわれる悪魔パーティーの使い道【パズドラ攻略】

   ↑  2013/04/01 (月)  カテゴリー: ゲームレビュー
今日もパズドラ記事。
2013年3月のアップデートにより追加された「悪魔タイプ」。現在「天使vs悪魔フェス」で悪魔タイプ強化のリーダースキルを持った新モンスター(以下大悪魔と呼ぶことにする)が手に入り易くなっているが、巷では「微妙な性能」「今回はレアガチャ回さない方がいいな」などと言われていたりする。

実際のところ悪魔パーティーの性能はどうなのか。現在いる30種あまりの悪魔タイプの性能を見ながら解説していく。

新しく追加された大悪魔の大きな特徴は、
・ステータスはバランスが良く尖っていない。悪く言えば平凡。良く言えば高バランス型。
・ルシファー以外は属性反撃(ダメージの3倍)スキルを持つ
・全員闇の複属性を持つ
点。

闇属性を持つことから、ロキやヴァンパイアを中心に闇パのような使い方をしようと考える人が多いかもしれない。しかし結論を先に言うと、性能・火力的に、その使い方はかなり微妙。

闇悪魔パーティーが微妙な理由


新しく追加された悪魔が皆闇属性を持っているため、闇パのような使い方をしたい人が多いかもしれない。しかし、ドロップ変換を持つカオスドラゴンナイトが悪魔タイプでないのが痛すぎる。そのため、火力を重視した場合は闇パの方が使いやすい。

そこで、闇属性を持たない悪魔タイプのモンスターを利用することで、属性ダンジョンで弱点をついて攻略を容易にする使い方はどうだろうか。と考えてみた。

現状で闇属性を持たない悪魔モンスターを調べてみた。
・究極進化オーガ系統
・シャイターン
・最終進化デーモン
あたりはゴミなので、あえて組み込む価値はないだろう。アパンダは許容範囲内だが、敢えて入れるほど強いかといわれると微妙、いらない。

となると、残りはクラーケンとカオスブリザードドラゴンになる。これらはステータスも高めなのでダンジョンに挑む場合組み込む価値はおおいにある。ということは、現状ほぼ火ダンジョンに挑む場合専用のパーティーになるが、その場合水パーティーで挑んだ方がよほど楽(そりゃそうだ)になる。そのため闇属性以外の悪魔系が少ない現状では、弱点を突くならば属性パの方が推奨される。

しかし劣化闇パになるのは、火力を重視した場合に限ったこと。この記事の最後の方で説明する悪魔耐久反撃パーティーは、悪魔タイプの特性を存分にいかした戦いができる。また、属性パーティーと大きく違うのは、戦国龍や歴龍のように属性指定ダンジョンでも活躍できるところ。悪魔タイプを集めるのは大変だが、属性パではできない戦い方もできるという点はかなり大きな利点。

それではまずは詳しく悪魔タイプのモンスターの性能をみていこう。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : パズドラ 悪魔パーティー 使い方 反撃 耐久  

FC2スレッドテーマ : パズル&ドラゴンズ (ジャンル : ゲーム

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-469.html

2013/04/01 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。Do it!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。