PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 (タグ: VE-20 の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

ボーカルエフェクターのVOCAL300購入。

   ↑  2011/01/13 (木)  カテゴリー: バンド活動
1がつ18にち、日曜日、ライブやるよ。
ライブ告知記事

今回は、オリジナルだけじゃなくて、レッチリのカバーやる
ジャム中にMCする感じにする
ってことで割と新しいノリを取り入れる予定。キチとでるかキョウとでるかはわからん。
でも、ジャム増やす感じは、俺らみたいなジャムで曲作ったりするバンドには向いてるスタイルだと思うんだよね。来て見て判断しちくり。
キミタチみたいな貧乏人には2200円というチケット代は高いかもしれないけどね。うん。どっかの政党みたいに見事なブーメランだな。

そういえば、ボーカルエフェクターのVocal300を購入した。
色々調べた結果、ライブではリバーブやEQはPAに頼んだ方がハウリング対策しやすくていいってことらしいんだけど、大してリハの時間とれないからPAと感覚すりあわせんの難しいし、俺的に飛び道具的な声つかってみたいってのもあって、購入を踏み切りやした。うちのバンドはハモりもないし、その分声の飛び道具必要だと思うんだよね。
中古も結構いくつか出てたから迷ったんだけど、結局新品では一番安かったamazonで購入。
DigitechVocal300


メーカーサイトでは4万いくらになってるやつなんで、Amazonはメチャクチャ安いと思う。
他だとサウンドハウスも同じくらいだったけど、今回はAmazonで購入。

BossのVE-20も、池袋のサウンドスタジオノアで試せるから試したことあるんだけど、あれはエフェクト切り替えがしづらいのでやめた。女のキーボードソロの人とかが導入したら面白そうだけどね。
ダブルボイス、ハモり機能は面白かったけど、シンプルで小さい分、ライブ中のエフェクト切り替えがペダルひとつだけってのがイマイチ自分のスタイルには合わなかったんだよね。でもあの値段であの大きさとクォリティはすごいと思うけどね。


Amazonが一番安いかな。これはまだ出てから経ってないから中古も全然出回っていないので。

Vocal300は、効果がいじれるやつ40種、サンプルでいじれないやつ40種の計80入ってて、
40種保存したやつをアップとダウンボタン足で踏んで切り替える感じ。
もちリバーブやディレイなど基本的なエフェクトも入ってるし、エイリアンなどいらなそうなボイスもたくさん入ってる。ライブでは使ったことないけど、ハウリング対策は難しいのかな、やっぱ。
まぁ俺のマイクがSM58でハウりにくいやつなので大丈夫だと信じてるけど。
操作とか楽で覚えやすくて結構いいなぁと思う。ペダルは使いこなすの難しそうだけど…。
今度のライブで使ってみようかなと思ってる。ややこしいからゲインはPAに任せてなるべくいじらないようにしようと思ってるけど。リバーブのホールかけて、ちょっとたまに声いじる程度でシンプルな使い方しようと思ってる。

あと、マイクに繋げる用のXLRケーブルをサウンドハウスで購入。500円でした。安すぎ。
XLRケーブル緑
緑色可愛いでしょ?
青か緑で迷ったんだけどね。トレードマークになるといいな。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Vocal300 VE-20 ボーカルエフェクター XLRケーブル 

FC2スレッドテーマ : ロック (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-336.html

2011/01/13 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。Do it!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。