2
 

PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 (タグ: myspace の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Myspaceは落ち目?facebookやmixiとの違いとは?

   ↑  2011/02/12 (土)  カテゴリー: コラム
音楽をやっている人で、Myspaceを使用している人は非常に多いと思う。
俺の知っているバンドも、9割9分がMyspaceのアドレスを持っている。
何が便利かって、
「無料」で、「多くの曲をアップでき」て、「それを一般の人が聴くことができる」
点が一番。また、
「写真」「動画」「ブログ」「つぶやき」「ライブ告知」
など、バンドで必要な機能が殆ど全て揃っているため、HPを1からつくる必要がないくらいである。
音楽に特化しており、音楽関係者の利用も多い。

その点ではオーディオリーフも同じだが、オーディオリーフの場合は、
・デザインのカスタマイズの自由がきかず、独自色を出せない
・無料の場合は2曲しかアップできない
・無料の場合は写真も3枚までしかアップできない
など無料の場合は制約が多くあるため、なかなか不便だ。
Myspaceと比べ、より「国内」そして「音楽」に特化しているため、
バンド同士での交流や、オーディション同士の情報収集には便利かもしれない。
が、割と新しいサービスなので、
・一般の認知度が低く一般の利用者がいない
ため、audioleaf内での認知度アップに意味がないので、外部でaudioleafへのリンクを集める努力が必要である、というのも不便な点。

そういった意味でも、Myspaceは便利なサイトであるには違いないのだが、
長い間使用してみて、Myspaceは落ち目のサービスなんじゃないか、と感じた。

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : myspace 重い facebook 

FC2スレッドテーマ : 音楽のある生活 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-348.html

2011/02/12 | Comment (2) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

スタジオ録音の曲アップと、ロック殿堂というサイトで紹介された話

   ↑  2010/06/28 (月)  カテゴリー: バンド活動
どーも、蒸し暑い日が嫌いなパトリックだよ。
ドイツ対イングランド見ました?
俺はドイツに長いこと住んでいたので、ドイツを応援していました。
友達ではイングランドを応援していた人が結構多かったですが…

審判やらかしたね。
疑惑の判定というか、完全なる誤審。
まぁ、それがないにしても、ドイツはかなり強かったな。
速攻の時足はやすぎ。ミュラーの決定力すごすぎ。みんなうますぎ。

--------------------------------
バンドで、スタジオで試験的に録音した曲をアップしたよ。
Siberia myspace page←ここで聴けます(PCのみ)

これまでの宅録より音質自体は向上してるんじゃないかな。
かなり聴ける感じになってきたな。
ちなみに、演奏中にギターの弦が切れたので、切れる直前ぐらいから曲をフェードアウトしてごまかしてます。
他にも色々ミスってるところはあるけど、まぁ新しい一歩ってことで。
ボーカルも前よりクリアに聞こえる気がするし、ギターの音もよく聞こえるな。
まだあまりいじってない状態なのに…
かなり前進した気がする。感想待ってます。

ちなみに今日もスタジオで、試験的にチャンネルを8つまで同時録音できる
ZoomのR16っつーオーディオインターフェイスを利用して、ドラムをハイハ、スネア、バス、上二つマイク使って、ギターとベースも含めて同時録音で試験的に録音したんだけど、
何故だか音を鳴らすと同時に変な「ブブブブ」っつー音が入ってくるってことで、
変な録音になったので失敗。
原因は究明中。
マイク録音のドラムとかギターだけじゃなくてライン録音のベースにも、入ってたから、インターフェイス側の設定の問題だと思うけど、わからんな~。
原因解明されて解決次第、たまってる曲を音源にしまくります。一発録りで量産する。
10曲くらいたまってるから、一気に曲増えると思う。。。笑

かなりいいデモがたまってるから、すげぇ楽しみだけどね。
多分カタチになり次第何かが動き出すと思う。

そういえば、ロック殿堂というサイトの、
ロック殿堂特集ページ
で、Siberiaが紹介されてた。すごいのかわからんが、なんかいいね。
本格的なバンドと一緒に紹介されてて、いい感じだ。

ロック殿堂画像
音楽というものに本気で迫り革命にも似たサウンドを繰り広げるSiberia…
いい響きだ。革命したいね。

しかし、Siberiaの写真ちっちゃすぎるな笑
Ash Rosesというバンドは、写真かっこよすぎ。

まぁ暇な人はサイト見て見てください。
よろしく。

この記事に含まれるタグ : myspace 新曲 録音 ロック殿堂  

FC2スレッドテーマ : バンド (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-269.html

2010/06/28 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

myspaceの進化に伴う「バンド活動の可能性の拡がり」について

   ↑  2010/06/10 (木)  カテゴリー: バンド活動
こんにちは。今日も元気でご飯がうまい、
パトリックです。
ご飯というかさっき食べたのはカップラーメンですけど。
ジャンクフードばかり食べているからいつか死にそうだ。
昨日は夜中ずーっと荷物運びやってたんですけど、キツくて死にそうでした。
段差作る用の板を運んだりしてたんだけど、
ドアくらいの大きさのかなり重い板を階段上り下りして運ぶので、
途中から右手の握力がなくなって死にそうでした。
力仕事は向いてないなーマジきつい。
---------------------------------------------------

さて、本題。
最近myspaceがどんどん機能増してると思うんですよね。
例えば、
my goods store
物販を代替してくれる。
TシャツやiPhoneカバーなど、物販面を充実させるにはもってこい。
ページに貼ることもできるから、非常に便利。
まだ俺は登録してないけど、いずれ登録しようと思ってる。

myspace CD
CD販売を代替してくれる。
今はみんなiTunesやAmazon、タワレコなどに置くのがメインだと思うんだけど、
myspaceでの販売も便利だし、視野の一つに入れてもいいと思う。
100枚販売するまでは、基本使用料で25%ひかれるので、
1枚あたりの利益は25%しかこちらに入ってこないが、便利なことには変わりはない。

他にも、ツイート機能、動画機能、写真機能・スライドショー機能、アプリ、そしてブログと、
やりたいことはmyspace上だけで大体全てできてしまう。

一番の問題点は、
・携帯(myspaceモバイル)でページを閲覧しブログや写真などのコンテンツを利用するには
myspaceに会員登録しなければならないこと。

・iphoneではmyspaceページの音楽が聴けないこと。

不便なのはほぼこの点だけ。
この点もいずれ改善されると思う。で、この点がもし改善されたとしたら…
ほぼバンドPRで必要な要素は揃っているので、あえてHPを作らなくていい、
と考えるバンドも今後出てくるかも。
個人的には、HPよりまず先にmyspaceを使いこなす必要性が、インディーズバンドには特にあると思う。

んで。そうなってくると、
「じゃあHPでできることってなんなんだろう」
と、バンドHPの在り方みたいなのを考える必要性が浮上してくると思う。

一番重要なのが、SEO的要素だと思う。
myspaceのコンテンツってのは、殆どがmyspace会員登録者のためのもので、
ページそのものの検索キーワードも設定できないし、外部から検索した時にヒットしにくい。
HPの場合、ある程度検索キーワードを設定したり、自分で操作できるので、
人を誘導しやすい。
バンド名で検索された時にmyspaceページに誘導するだとか、
そういった役割をになうためにも、HPは必要かもしれない。

次に、外部サービスとの連携。
これはmyspaceでもできるけど…
Twitterとの連携、youtubeとの連携、mixiとの連携など、自由に連携できる。
特にmyspaceだと一部のサイトがリンク遮断されてしまい移動できないなどの不具合があるので、
そういったことを気にせずできるのはHPの利点。
また、曲の試聴に関しても、うまくやれば、myspaceのように10曲限定ではなく、
20曲、30曲とアップすることもできる

他にも、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトとの連携によりバンド活動費用を捻出することや、
myspaceのようにトップページに全ての情報を集約する必要がないので、
myspaceよりも情報量の多いページを作成し、よりバンドのカラーを印象づけることができる。

このように、
HPでしかできないことも多数ある。
ただ、
「試聴はmyspace」
「動画はyoutube」
「物販はupsold」
のように、限定するのではなく、
myspaceによる様々な機能を使いこなすことで、
よりバンドのweb上での活動の可能性にひろがりができると思う。

バンド支援をしているコミュニティサイトで、myspaceの競合として
friend ster
tagworld
audioleaf
などがあるが、
会員数からいっても、現状myspaceが一番使えるツールであることは間違いないと思う。
フレンド数の増加や、良質なフレンドの獲得、各種myspace用PRツールの活用など、
できることは様々あるが、それらを活用することで、よりバンドとして知名度をあげることができるかもしれない。

ちゃんと録音した音源ができ次第、myspace上でのPR代行サービスに委託するなども考えている。
そのために録音は気合を入れてやりたいところだ。

この記事に含まれるタグ : インディーズバンド myspace HP 物販 CD販売 代行サービス 

FC2スレッドテーマ : バンド (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-260.html

2010/06/10 | Comment (3) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

myspaceの一部サイト直接リンク禁止の仕様について。

   ↑  2010/05/31 (月)  カテゴリー: バンド・PR,SEO
バンドをやっていて、myspaceに登録していない人の方が珍しいだろう。
それほどmyspaceは浸透している。
audioleafもかなり頑張ってはいるものの、総ユーザー数を見るとどうしてもmyspaceが勝つ。
一般の人が登録しているか否かが、最も大きな差だと思う。
myspaceはかなり便利だ。

他にも、
audioleafは、
・ページデザインをhtmlで自由に変えられない
・ほぼ日本人しか登録していない
・無料会員は3曲までしかアップできない
・登録ユーザ数の絶対数が少ないため、放っておくと閲覧数は全く伸びない(サイト自体の集客力はほぼない)
と、まだまだmyspaceに負けている点が目立つ。
しかし、ライブハウス関係者などが「audioleafを見て来ました」とメッセージをくれることがあったり、
ジャンルで同じようなインディーズバンドを探すことができたりと、アーティストとして登録するうまみはたくさんある。また、インディーズ向けに特化されているので、フェスの参加募集情報などをチェックすることができるのが便利。金を出せば広告も出せるし、後はユーザー数が増えるかどうかって感じかな。

では、myspaceの弱みは何か?

一番気になるのは、一部ライバル企業などのドメインへの直リンクをシャットアウトしている点。
Fc2信者からするとこれはかなりいただけない。
もちろん、表向きではライバル企業だからという理由はなく、
・スパムサイトのの可能性
・フィッシングサイトの可能性:ユーザー名やパスワードを盗もうとしている
・悪質なコードを含んでいる可能性
・現在サイトに多数のスパムがある
・入力した HTML syntaxが正しくない。

となっているが、下の注意書きにあるように、どれも該当しなくても、

「注意:このリンクではなくホストサーバーに問題がある可能性があります。例えばブログやサイトにアクセスする際、個別のブログやサイトには問題がなく、ホストサーバー側がMySpaceのセキュリティーポリシーに合わない場合、悪質なサイトとしてドメイン全体をブロックする場合があります。 」

つまり、fc2ドメインだからという理由で、
プロフィールやブログに貼ったアドレスのコードが自動変換されてリンク禁止になるのは少し排他的すぎないか。
ユーザビリティを激しく損ねている気がするが…。。
Fc2がセキュリティーポリシーに合わない合わない理由を教えてほしい!



悔しいです!



Fc2の豊富すぎるサービスに満足している俺は、独自ドメインでは生きていけないゼ・・・。
アメバブログだとリンクできるらしく、そこらへんがマジでよくわからん。

参考ニュース。
Photobucket動画、 MySpaceから遮断される
より一部抜粋。

PhotobucketのCEO、Alex Welchから以下のようなメールを受け取った。

Mikeへ

今晩、MySpaceはPhotobucketユーザーからのある特定の種類のメディアを、MySpaceページに貼付けるのを妨げるという決定を下した。

MySpaceによる今回の決定は、私たち(Photobucket)ユーザーが制作した何百万ものコンテンツがMySpace上で、もはや利用不可能になるという事態を意味する。これらコンテンツはユーザーがPhotobucket独自のツール、機能を利用し、何十万にも上る時間と労力を編集、リミックスに費やした成果の賜物だ。控えめに見積もっても、ページビュー数2につき、1ページビューはPhotobucketユーザーによるコンテンツを含んでいる。この動きはMySpaceのユーザービリティそれにアピールにおいて、大きな影響を与えるものになるだろう。

より重要なのは、コンテンツの出所を問わずユーザーページのカスタム化を可能にするという機能を制限することで、パーソナルそしてソーシャルメディアの精神そのものにMySpaceは矛盾している、ということだ。MySpaceの成功はユーザーのクリエイティビティ、自己表現のための場の提供による。これらの自由を厳しく制限することは、ユーザーを(自サイトの)都合に合わせて、物資として取り扱うという姿勢の現れだ。

MySpaceで利用可能な限られた資源(ツール)のみを利用して、コンテンツを再度一から制作するという可能性に直面することになった。われわれはユーザーが(MySpaceへの継続)参加の意思表示の有無を実際の行動(それに、キーボード入力を通じてのウェブ上での表現)で表明するだろうと確信している。そして、Photobucketが毎日、リンクしているその他のサイト利用に乗り換えるだろうと思っている。Photobucketユーザーは、Photobucketアルバムから毎日30万に及ぶ様々なウェブサイトにリンクしている。MySpaceは単にそのうちの一サイトに過ぎない。 MySpaceの今回のアクションは、Photobucketアルバムに何らの影響も与えない。コンテンツは従来どおり、その他のウェブサイト、掲示板、フォーラム、eコマースサイトそれにブログなどにリンク可能なものとしてユーザーのアルバム中に存在する。

Photobucketでは、ユーザーがMySpaceに限らず幅広い種類のソーシャルネットワークにリンクする、という安定した成長傾向を確認している。MySpaceがPhotobucket、その他パーソナルメディアサイトの閉め出しを継続した場合、ユーザーはこれらネットワークのコンビネーションへと移動するだろう。Photobucketのビジネスモデルは、コンテンツの制作、改良、管理それに共有を可能にする集中化したリソースを提供、ユーザーの複数にわたるアイデンティティーのサポート提供に基づいている。われわれのビジネスが、MySpaceへのリンクのみに依存しているということは決してあり得ない。

MySpaceによる今回の決断はウェブの進化の流れに於いての後退であると同時に、MySpace自身の生命線であるユーザーの自由を束縛しようとする試みであって、容認しかねるものだと考えている。

-alex




俺も同じことを思うよ。
頼むから、早いとこ遮断を解除してくれ、myspace。
後、myspaceモバイルの、myspace会員じゃないと音源を聴けないというクソ仕様を早いとこ直してくれ。


そんな感じの日記でした。

この記事に含まれるタグ : myspace fc2 audioleaf ブログ 直リンク禁止 リンク遮断 スパム扱い 

FC2スレッドテーマ : 今日のつぶやき (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-253.html

2010/05/31 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

【音質改善】バンド活動日記

   ↑  2010/05/28 (金)  カテゴリー: バンド活動
どうも、パトリックです。
今日は天気がいーね。
イイネイイネも好きのうち。

ん?

…違うか。

----------------
バンド活動日記。

バンドに関してだけど、最近かなりいい感じだと思う。

ベースのぐっさんが、グロッケンクラングというドイツのメーカーのキャビネットと、なんとかラインとかいうヘッドアンプを手に入れて、かなり音質的にいい感じに。スッと直で聞こえる感じ。
黒人にもBassいいねと褒められてたし、更に音質良くなるとなると、もはやBECKでいう平君状態


くりのギターも、相変わらずかなりいい。
今までオーディオインターフェイス(タスカム)に直でさして録音する方法だったんだけど、アンプの音をマイクで拾う録音方法にすることで、音質が良い意味でクリアに変わると思うし、これからの録音がかなり楽しみ。

俺も少しずつ上手くなってると思うよ。腹筋って大事だな笑

Siberiaは、メンバー的にかなりキテると思う。ほんとこれまで、俗、不俗含めて色んな音楽を聴いてきたけど、そこらで一過性のロックやって、歴史にも残らず国内で埋没してる星の数ほどあるクソバンドよりは、段違いでメンバーにセンスがあると思う。これはお世辞抜き。

センスってのは、目には見えないけど、確かなものだと俺は思う。特に音楽の世界じゃ、実力や経験よりも、最終的に活きてくのはセンスだと思う。それを磨くためには、色んないい音楽を聴いたり、文学や芸術に触れるしかないと思う。そのセンスが浮かべたイメージを形にする幅を拡げるのがテクニックだとか経験とか基礎で、それらも勿論大事だとは思うけど。



今はかなりハイペースで作曲して、未完成の曲をどんどんアップしてる感じだけど、今後録音状況を改善しつつ、歌詞やメロが固まってきて、それをアップするようになれば、かなりいい流れが来る予感がある。


なにしろ曲ができるペースが早い。2月16日のライヴでやった曲が、ほぼ没になってることからも、この三か月がいかに濃密だったかがわかる。

最近なんかは、一日で3曲新曲のデモができたりすることも。

仮タイトルは、

UNO、エルビー、ジャングル。

UNOはウノやりながら作った曲だからUNO、エルビーは目の前にあったアップルティーのメーカー、ジャングルは、まぁジャングル系だよねってことで。

曲としては、
UNOはフレーズ押しの、ジミヘン色が出てるマリファナ系の曲。

エルビーは、大人しめでメロがある、後期のレッチリ的な世界観のある曲。

ジャングルは、黒人系の、ファンキーなノリ重視の曲。二分ぐらいの曲で、かなり遊べるので、ジャム的なノリでライヴで相当はじけられそうな曲。

そんな感じ。

HPのトップ画像、今のやつじゃバンドの雰囲気が伝わり辛いので、楽器が写ってる写真に変えるかも。変えたら報告します!ちゃお。


手始めに、
myspace
トップ画像変えてみた。


今まではこんな感じの画像だったんだけど…
マイスペプロフ1
普通すぎて埋没する可能性があったのと、写真が横長で小さくて目立たなかったので。

ロゴマーク使ってみるかと思ってこれにしたけど、
マイスペプロフ2
なんかいまいちデザイン的にかっこよくないかも。
写真を何枚か透明にして重ねてみたんだけど、それが伝わりにくいかなってのもある。

ということで…
マイスペプロフ3
これにした。

黒人をルーツにファンクの黄色と、重みを表現したブルーを混ぜたけどどうかな。
Siberiaの文字は割と大人しめに、白くして、多少光らせて目立たせたけど、あまり主張しない大きさにした。
個人的には結構気に入ってるデザインだよ。ジャケットもこんな感じでいくといいのかも。
感想待ってます。

この記事に含まれるタグ : Siberia バンド活動 練習 曲作り myspace トップ画像 

FC2スレッドテーマ : バンド活動♪ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-250.html

2010/05/28 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。Do it!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。