2
 

PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 ( ← 2011年01月 → )

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

ヴェンピー的桃太郎についての哲学的考察

   ↑  2011/01/26 (水)  カテゴリー: 日記・妄想
皆さんは
「ヴェンピー的桃太郎」
をご存知だろうか?

恐らく、このブログを閲覧する多くの人が、その名を1度は聞いたことがあると思う。
平成生まれの方は、あるいはまだ、耳にしたことがないかもしれないが…。
私自身も、かつてヴェンピー的桃太郎に興味を持ち、熱心に調べたことがある。
嘗て世界中を熱狂させたヴェンピー・ムーブメント。
私はその世界的運動、社会のうねりを通じ、その存在を知り、狂気的といえるまでに
ヴェンピー的桃太郎に執心した。

テレビを含む多くのメディアでは、それは目にすることができない。口にすることすらも許されない。
自由の国を謳っているアメリカでさえ、それは検閲の対象になり得る。
そのため、知りたいという欲求を抱いても、その情報は、アンダーグラウンドに集中してしまっている現実があり、情報を得ることは困難であった。

今では、GoogleやYahooなど様々なツールが広がっているため、容易く情報を得ることができるが、
当時はまだネットが普及していなかったので、道端に落ちている雑誌や、学校の図書館、友人との会話、
サブカル系のテレビ番組。多方面から情報を収集する必要があった。

まだ日本で「ゆとり教育」が行われていない時期だったので、教師の口からも多少は聞くことができた(今はもうそういったことはないかもしれない。)が、私はヴェンピー的桃太郎について、ごく一部しか知ることができなかった。

そのような状況においても、私が「ヴェンピー的桃太郎について深く知り得た」という自覚を持つことができたのは何故か?
……私は、自分自身を通し、ヴェンピー的桃太郎とは一体どのようなもので、何故そこに存在しているのかを知ることができた。それは、人類の約半数しか得ることができない実感である。私は選ばれたのだ。尤も、知りえたという自覚を持ったのは事実だが、実際に私がそれを他者のため、延いては自分のために利用するのは、それから数年もの後のことになるのだが。

それが本能を通じ脳に要求するものを満たすことは、多くの人々にとって困難なことである。
しかし、多くの人々にとって、ヴェンピー的桃太郎の深い欲求を満たすことは、人生における大きな悦びであり、だからこそ人々は、その欲求を満たすために、煩悶し、懊悩し、駆けずり回るのだろう。

ヴェンピー的桃太郎は、それほど人にとって大きく、人が生き、数世紀に渡り繁栄していくために必要不可欠な存在であるといえる。

アレン・ギンズバーグ、ウィリアム・バロウズや、サリンジャー。
日本だと、横尾忠則、仲井戸麗市もそうであろう。
私の敬愛する、忌野清志郎も、ヴェンピー・ムーブメントに大きく影響を与えた人々だと思う。

そう、嘗て人々は熱狂していた、ヴェンピー的桃太郎という存在に。
そして、かつて世界中の人々の関心を集めたそれが、再び日本でブームになっているというのだ。
始まりは、ネットでの小さな書き込みだったと思う。
復刻運動、というよりは、軽いお遊びのようなものだったと記憶する。
しかし、それが、瞬く間に広まった。
もしあなたが、ヴェンピー的桃太郎を知らないのであれば、早急に理解する必要があると思う。


以下、ヴェンピー的桃太郎について、私が得た情報の一部を、参考になったものからURLと共に紹介したいと思う。興味がある方は参照してみるといい。

Yahoo知恵袋(あなたはヴェンピー的桃太郎についてどう思いますか?今ネットですごく流行ってい...)

質問:
toshipu104さん
あなたはヴェンピー的桃太郎についてどう思いますか?
今ネットですごく流行っていますが私はどちらかと言うと反対です。
というか賛成する意味がわかりません。
あなたのヴェンピー的桃太郎への考えをお聞かせください


補足
みんさん真剣に答えてくださってありがとうございます。
今まで私はヴェンピー的桃太郎について否定的な考えしか持てませんでしたが
これを期に考えを改めようと思います
ヴェンピー的桃太郎最高!!


回答1
kkr_ntmさん
「今」流行ってるですか(笑)
いや失敬、私にとっては懐かしいワードだったのでつい。
私は流行る前から知ってましたが、もうすっかり飽きてしまいました。
私が一番先に飽きたと思います。


回答2
maou1235さん
どう思うかって?そんなの簡単だよ。
一度使うともうやめられなくなるよ?タバコのようにね。


回答3
gxcbg567さん
家族に知られるのはちょっと困るけど

実際もう手放せないですね


回答4
h0725yさん
すごく使いやすいです

わたしは賛成です


MSN相談箱(ヴェンピー的桃太郎についての質問)


質問:
最近、ヴェンピー的桃太郎という言葉が流行っているようなのですが、
一体、ヴェンピー的桃太郎とはどういう意味なのでしょうか?
至急、回答お願いします。


回答:
ヴェンピーとは、ウィーリッシュ地方で1430~1600年頃まで活躍していた英雄コチ・ミルナの愛鍬ヴァン・エン・ピェのことでしょう。
ウィーリッシュ地方の歴史資料館に残された資料によると、一振りで5万の雑草を刈り取り、二振りで20mの土を盛ったそうです。
桃太郎とは一般的に知られているあの桃太郎ですね。
つまり、ヴェンピー的桃太郎とは刈り取り、土盛り、力持ちの三点揃ったトラクターのことですね。
日本では、ヤンマー、クボタ等が有名でしょう。


回答2:どういう意味なのかはgoogleで検索したら山の様に出てくると思うので
ここでは割愛させていただきます。

ちなみに公の場でエンターテイメントとしての使用は難しいと思います。


Youtube(ヴェンピー的桃太郎)

ニコニコ大百科(ヴェンピー的桃太郎とは)
男を誘惑する女◆【語源】vampireの略語であるvampを伴うことでその意味をはっきりした。

ここらへんが参考になったところです。
現在過熱傾向にあるこのワードですが、その分誤った情報も多く含まれているので(テレビでタブーなこともあり、アンダーグランドでしか情報が得られないということも関係していると思います。)情報の取捨選択は慎重にお願いします。

もし、より深くヴェンピー的桃太郎を理解したい、という10~20代の女性の方がいらっしゃいましたら、
私のヴェンピー的桃太郎をお貸ししますので、どうぞ一声おかけ下さい。


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ヴェンピー的桃太郎 おちそちそ 

FC2スレッドテーマ : ひとりごと (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-342.html

2011/01/26 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。