1 11
 

PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 ( ← 2013年02月 → )

← 前のページ  total 11 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

ミラージュの感想~ただ弟のために戦う覆面ヒーロー~【映画レビュー】

   ↑  2013/02/28 (木)  カテゴリー: 映画レビュー
皆さんこんにちは。

ヒーロー映画というと、何を思い浮かべますか?仮面ライダー、バットマン、スパイダーマンなど、星の数ほどあると思います。自分が最近観た『ミラージュ』。日本ではあまり宣伝もされていないチリの映画なので、正直知名度はかなり低いと思います。しかし、この作品に出て来るヒーロー『ミラージュマン』のカッコ良さは、有名ヒーローたちにひけを取らないことをパトリックが保証します。おすすめ。

あらすじ・解説

【解説】
街の平和を守るのは、“自家製”スーパーヒーロー!?
“チリの映画文化を変えた”と称賛され、ハリウッドからのオファーが絶えない若き天才監督と、“ラテンドラゴン”と呼ばれ、高い人気を誇る肉体派俳優がタッグを組んだ!!『キック・アス』『スーパー!』に続く、“お手製ヒーロー”アクション!!

【ストーリー】
クラブの用心棒マルコ(マルコ・ザロール)は、強盗に襲われ両親を惨殺された過去をもつ男。唯一の家族、弟のチトはそのショックで心を閉ざし、現在入院療養中。愛する弟の治療費と生活費を稼ぐため、クラブのオーナーからの嫌がらせに耐えながら、毎日一人黙々とトレーニングを続けるマルコだったが、ある日、日課のジョギング中に偶然強盗団が押し入る現場に遭遇する。とっさに強盗のマスクを奪って顔を覆い強盗団を撃退、襲われていた住人女性を救う。そのまま顔を見せずにその場を立ち去ったマルコ。 次の日、ワイドショーでは「覆面ヒーロー、強盗を退治!」のニュースで大騒ぎとなる。マルコが助けた女性は人気美人TVレポーター、マリアだったのだ。チトもニュースを見て大喜び。覆面ヒーローのマネをして少しずつ心を開いていく。 その様子を見たマルコは、弟のために一大決断をする。お手製の覆面をかぶり、「ミラージュマン」と名乗って街に巣食う悪者たちと戦うことを決意する。決して素性を明かさない「ミラージュマン」。彼のマネをしてヒーローを名乗る者まで出てくるなど、一躍時の人となるマルコ。ミラージュマンとして、マリアともいい雰囲気になっていくのだが…。
(Amazon『ミラージュ』より引用)

【キャスト】
マルコ・ザロール、マリア・エレーナ・スウェット、アリエル・マテルナ、モーリシオ・ぺスティック

【スタッフ】
監督・脚本・編集:エルネスト・ディアス・エスピノーザ

ミラージュ予告編(Youtube)

この記事に含まれるタグ : ミラージュ 映画 レビュー アンチヒーロー ヒーロー 

FC2スレッドテーマ : 映画感想 (ジャンル : 映画

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-457.html

2013/02/28 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。