PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 ( ← 2013年02月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

【パズドラ】パーティーごとの使用感を紹介とボスのタイプごとの攻略法

   ↑  2013/02/09 (土)  カテゴリー: ゲームレビュー
こんにちは。パトリックです。今回は今流行っているパズドラについて。

興味が無い人は
全記事一覧
より興味あるタイトルの記事に飛ぶのが吉。

パズドラ攻略記


今回の記事ではパーティーごとの使い勝手を紹介。自分が使ってみての使用感の感想がメイン。

1.[デプスプレシオスの水攻撃回復2倍パーティー]
2.[究極バハムートorエンドラのドラゴン2.5倍パーティー]
3.[イシスの3色3倍パーティー]
4.[セイレーンの回復、フレンド根性or半減パーティー]
5.[超メタドラ、精霊、仮面用パーティー]
の5つを使い分けています。リーダー用にどのモンスターのレベルを上げるべきか悩んでいる人向けに、それぞれの使い勝手を紹介。

攻撃回復2倍パーティー
究極進化御三家や、イズン&イズーナやロキ等をリーダーにすることで可能なこのパーティー。フレンドにも回復攻撃2倍がいると、回復量に困ることはまずない。

というわけで、回復量が足りなくてジリ貧になりがちな体力が高い且つ一匹のボス相手に最大効力を発揮。回復一個消しでかなり回復できるので、パズル管理さえしっかりすればまず負けない。また、弱点さえつけば火力もかなり期待できる。逆に、弱点を突けない場合、メンバー入れ替えで様々な属性ダンジョンに対応できるドラパなどの方がサクサク進めて楽だったり。

デプスプレシオス以外のメンバーは、
回復役:セイレーン
攻撃役:(1)水デビル…育ちが早く攻撃が高くコストが低い。経験値をたくさん必要としないため繋ぎとして優秀
    (2)クリスタルオーロラ…育ちは遅いがステータスとスキルが優秀
木対策:炎のアイスオーガ(火対策)を入れていたがメテオボルケーノと入れ替えた。

自分は、デプスプレシオスの水2倍パーティーで通常ダンジョンの「森羅の塔」あたりまではこのパーティーのみで攻略していた。鬼門は木属性ダンジョンの霊峰バッケスだったが、超火力のボスがいないので楽勝。弱点をつける場合は大抵どのダンジョンでもサクサク勧める。

次に、
2.[究極バハムートorエンドラ等のドラゴン2.5倍パーティー]
正直これが一番使いやすい。オススメ度★★★★★
エンシェントドラゴンをリーダーにしたエンドラパーティーが一番人気だろう。フレンドもエンドラを集めておけば2.5×2.5で6.25倍パーティーを構成できる。かなり強力。エンドラの元となる岩の魔剣士はガチャの他魔王の城の珍客イベントやアンケートダンジョンでドロップするため無課金でも手に入れられる。自分は珍客で手に入れた。ドロップ変換スキルをもっているのでかなり使いやすい。

バハムートはCDダンジョンでボスドロップをする。超級からはアホみたいに強いが上級でも頑張ればドロップを狙える。かなり大変だが粘っているうちに進化用のクリスタルも手に入るので一石二鳥だろう。バハムートは闇なので弱点関係なく攻撃できること、エンドラと比べ攻撃力が高いことが魅力。攻撃力が高いのは、速攻向きのドラパと相性がいい。ただしコストが高くパーティー組みに苦戦しがちなこと、回復量が少ないため体力の高いボスには向いていないことから、エンドラとは一長一短。

天空龍は使えないと思われがちだが、あの高い攻撃力はドラパでこそ活きる。天空龍の高い攻撃力があれば、大抵のボスは速攻で押し切れる。

ドラゴンは全体的にステータスが高いため、無課金でも友情ガチャ等で簡単に手に入る「御三家」「カラードラゴン」を中心にメンバー構成するだけで、かなり後半まで進める。神パーティーよりも強い説も(ゼウスは除く)
カラードラゴン最終形はレベル99にするのに400万の経験値が必要で、更に最終進化させるまでの道のりが長いため、ドラパはメンバーを育てるのが大変なところが一番の難点。

カラードラゴンは色々な色を育てておいて損はない。行くダンジョンごとに入れ替えておくと、相手の弱点を突けてだいぶ楽になる。これはドラパの大きな特色。また、カオスデビルドラゴン等を育てておけば闇パーティーでも使えるため便利。機械龍の劣化ステータスだが、カラードラゴンはコストが15で少なめなので、中盤どころか終盤まで使える。リーダースキルの属性半減も汎用性が高く便利すぎる。

攻撃力は高いが回復力はイマイチになりがちなので、ボスの攻撃間隔を拡げられるエキドナ・ナーガ、オロチ等の威嚇スキルを持つモンスターとの相性は抜群。ドラゴン系ではないので入れるのに躊躇する人も多いだろうが、ドラパにはほぼ必須といってもいい。ドラパは攻撃力が高いので、一匹くらいエキドナを入れていても、雑魚はほぼ苦戦しないで押し切れる。

自分の今の編成は、
リーダー:バハムート
回復役:セイレーン
攻撃役:メテオボルケーノドラゴン、デプスプレシオス(御三家・カラドラは優秀。)
フレンドは、行くダンジョンでバハムートかエンドラか選んでいる。現在自分もエンドラを育成中。
威嚇役:エキドナ(ドラゴンではないがスキルが優秀すぎる)

現在木のカラドラ育成中。エンドラが育ったらこちらも育てて入れる予定。エンシェントとの相性が抜群。

3.[イシスの3色3倍パーティー]
3色ダンジョンでは無類の強さを発揮する。通常ダンジョンで使うのもいいが、ドロップ管理が大変で、雑魚の攻撃力が高い場合コンボに失敗して死ぬこともあるのが難点。イシス自体のステータスは回復寄りなので、フレンドもイシスにすると回復力は十分になる。メンバーは天空龍など攻撃力の高いメンバーを入れて火力重視で速攻するといい。また、半減のフレンドと組むことで、防御力と攻撃力を両立することができる。

問題点は、ガチャじゃないと出ない点。自分はガチャの水キャンペーンの時にひいたら出たので使っているが、ドロップ管理が面倒なのとフレンドにイシスが二人しかいないため、エンシェントのフレンドが多いのもあって、ドラパの方をメインに使っている。

4.[セイレーンの回復、フレンド根性or半減パーティー]
通称ゾンビ。根性と回復を組み合わせることで、一匹のボス相手に負けなくなる。オーガ等の雑魚に苦戦する場合は、半減回復という手もある。これもうまく計算すれば死ななくなる。属性ダンジョンの場合半減を連れると格段に雑魚戦が楽になるのでオススメ。

ただし2倍や3倍がいないため、ギガグラビティ等のスキルがない場合、ボスを倒すのにかなり時間がかかる。水の天空龍はこの半減回復で挑んだが一回あたり20分くらいかかった。メンバーはなるべく弱点を突けるモンスターを連れるといいだろう。

5.[超メタドラ、精霊・仮面上級用パーティー]
これらのダンジョンは特殊な編成が必要となるため、専用のチームをつくっておくといい。まず金曜ダンジョンと仮面ダンジョンだが、これは、単属性に絞った方が格段にやりやすい。ダブミスリットや神秘の仮面等の上級に出て来るモンスターは、防御力が異様に高くHPが低いという特徴があるため、毒か防御0スキルで倒すのがオススメだが、1戦目の雑魚でスキルを貯める際、単属性の方が誤って消して倒してしまう事故が少ないからだ。

連れていくオススメのモンスターは「ソルジャー」「モルボル」「シヴァ」「ネプチューン」「バハムート」スキルは三回分用意すればまず大丈夫だろうと思うので、リーダーは根性系にするか回復系にしておくといい。簡単にそろえるならCDダンジョンでスキルを上げたモルボルを連れていくと楽だろう。自分はリーダーはドラウンジョーカー(闇水半減で回復が高い)、メンバーはリリス二匹にダークゴーレム、バハムートの闇パーティーで挑んでいる。

超キングメタルドラゴンはHP5000、2ターンで10000の攻撃をしてくるため、毒で倒すのは辛い。オススメは「バハムート」「シヴァ」「ソルジャー」等のモンスターだ。課金無しで一番手軽に手に入るのはバハムートだろう。リーダーをエンシェントドラゴンにしてフレンド申請すれば通ることが多いだろうと思う。他にも、リーダーを根性にし、HPを1にした後に虹クリスタルのスキル怨みを使うというテクニックもある。これなら無課金でも余裕で揃えられるだろう。

編成は、
リーダー:ドラウンジョーカー(二属性半減が便利。根性リーダーの方がいいかも)
メンバー:リリス二匹、バハムート、ダークゴーレム
の闇パだ。全体的に無課金で手に入りやすくオススメ。攻撃用のスキルは揃っているので、ドラウンジョーカーはカオスデビルドラゴンや適当なドラゴンでいい。リリスやバハムートがいない人は、モルボルを三匹くらいそろえてリーダーを根性にする、もしくは根性をリーダーにして虹クリスタルの怨みを使うといいだろう。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : パズドラ 攻略 ボスごと スマートフォン アプリ  無課金 

FC2スレッドテーマ : スマートフォン・アプリ (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-448.html

2013/02/09 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。