PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

新曲「人魚(仮)」「カンゴリン(仮)」できた。

   ↑  2010/03/08 (月)  カテゴリー: バンド活動
ちなみに俺今就活やってます。
人生舐めきってるってよく言われるけど。
まぁ、やるしかないよね。
舐めてないよ。マイペースなだけだよ?w

…うおーーー
会いたい人とは会えないわ、フラストレーションの溜まる時期である。ファックファックファック!!!!!

話は180度変わるが、
昨日は新曲できた。一発録りで仮録音しただけだけど。
人魚は、日本語の歌詞にするか英語の歌詞にするか悩んでる。
英語の歌詞の方が、流れにのりやすいけど、意味は伝わりにくいんだよな。
英語できない日本人いとっては、日本語の方が、ダイレクトに入ってくるっつーか。
俺が、パトリックという名前のクセして英語が特別得意というわけでもないから、英語だと語彙と表現力が不足するっつー理由もあるがw

カンゴリンは、部屋にあった漢語林が仮タイトルの由来(適当)だし、
英語にするのも微妙かなと思い、日本語の歌詞にしたけど、韻をふんでみたり、
ちょっと趣向を変えてみたのもあって、ちょっと変な感じになったっちゃなった。
最近世間に感じている不満をただ書いただけ、みたいな。w

まぁ、反骨心や、メッセージ性とか、芸術性、意味みたいなのは、あるといい要素だと思うんだよね。
もちろん、音やリズムを楽しむのが大前提として、そのエッセンスとしてね。
あんまあからさますぎると、厨二病みたいな歌詞になるから、そこも難しいんだけどw

新曲を作りながらも、ライブのことを考える機会が多くなってきた。
ライブを終えてみて、
「楽しいライブ」って何だオーゥファック?
…よく考えるようになった。オーゥファック

そりゃ、好きなアーティストのライブは、余程のことがない限り行って楽しいに決まってるが、オーゥファック
生まれて間もない俺たちSiberiaは、ほぼ全ての人にとって今んとこ「知らないアーティスト」なわけで、
そういう「知らないアーティスト」のライブに行って、オーゥファックどういう風に時を過ごしたら、楽しく感じるのだろう?オーゥ

V系ともなると、結構ビジュアル面が関係するっつーことで初見がファンになったりするのも考えられるが、オーゥ

俺たちは
「ロック」
って、立ち位置にいるわけで、オーゥファック
おれ達は、化粧もしないし、時には服も脱ぎ捨てる。オーゥ音で勝負しなければ始まらない。
だからよく音源が重要だといわれるんだろうが、今はまともな音源を作っていないわけで、
音源のない中で、全くsiberiaを知らない、オーゥファックたまたまライブにきてくれたお客さんにオーゥファック
「siberiaの音楽すげぇ良かった」オーゥ
と思ってもらえるには、オーゥファックどんオーゥファックなパフォオーゥファックーマンスをオーゥファックすればいいかオーゥファック。ってこと。オーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファックオーゥファック…

おっと、生まれつきの不治の病、オーゥファック病が再発しちまったみたいだ…オーゥファック。
!?何だ…?この異様な空気は…?
いでよシェンロン!!この滑った空気を戻したまえ!!

…話を戻そう。
企業で例えると、
siberiaはできたばかりのベンチャー企業。
競合は、ベンチャーだけでなく、大手含め非常に多数存在する。
まずは、認知度を上げること、新規顧客を開拓させることを始めなければならない。
音源試聴は、いわば商品のサンプル配布と同じようなもの。
顧客に対し、siberiaの音楽というprodact(商品)を店頭に並べるのが、音源の製作と委託販売。
ライブは、企業の中では、「営業」に近いものがある。
なるべく興味をもってくれそうな人に、いや、興味のない人にもアタックをかける。
営業の力があれば、なんてことはない商品でも売れることがある。もちろん、中身が伴った商品なら尚のこと。
どんな企業でも、営業は必須。
営業では、商品のいいところ、時にはデメリット、特色など、わかりやすく顧客に伝える必要がある。
ライブでは、客に、「siberia」ってこんなバンドだよ!
と伝えること。
「伝える」中で、他との差異性、つまり、
今日、この場所に来て、このバンドの曲聴いてよかった!
と思えるような、他のバンドにないユニークさがあることが必要だと思う。
そのユニークさが、世間でよく言われる圧倒的なライブパフォーマンス、という表現に当てはまる。

さて。
ライブでユニークさを出すにはどうしたらいいか?
いい曲。
これは第一。
だが、音源と一緒では、じゃあ音源聞くよ!となってしまうので、
その場でしか楽しめないような、有限性や、子宮を揺らすようなドラムの音だとか、ライブハウスでしか感じられないような音だとか、セッションだとか、そういった要素は必要だといえる。

値段。
メジャーが8000円くらいで、インディーズだと2000円前後。既に値段で差異性が出ていたりするw
金をかけたメジャーバンドのライブに比べたら、演出含めて地味なるのは当たり前。
それでも、そんなメジャーの4分の1っつーのは意外と高額なわけだから、客は、あえてこっちに来てよかった。
と思わせるような何かを見せる責任はあると思う。

MC
客をひき込むMCの形はいろいろあって、MCしないとか、客をいじったり、客を参加させたり、
色々あるみたいだ。俺はできない。もうしないぞ!俺はもうしないと決めたんだ!w

パフォーマンス
Tシャツ投げたり、脱いだり、ガイコツの服着たり、そういうのもパフォーマンスに入るかな。
曲に合わせて手拍子したり。あわせてジャンプしたり。ギター燃やしたりwドラムセット破壊したりwww
こういうのは、ほんと見てて面白い。

さて。じゃあファンク・ロックバンド「シベリア」は、
そういった色々な要素がある中で、どんなスタイルをとっていくべきなのか?

…あまり細かく考えるのはなしで、とにかく楽しむ。
これに尽きる。ロックバンドはこれだ。音を感じてれば、全裸になったり、全身血だらけになったり、
自然となるはずだ。うん。散々色々考えてこれかよって、まぁ、パフォーマンスとかそういうのって、
公言するもんじゃないでしょ。
ポップにならない程度に、見る人のことも考えて色々考えたいなって思ったりはしてるので、
是非次のライブには遊びに来てくださいね。

http://siberia69rock.web.fc2.com/
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


FC2スレッドテーマ : バンド活動♪ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-188.html

2010/03/08 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: 新曲「人魚(仮)」「カンゴリン(仮)」できた。

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。