PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Siberia曲作り。

   ↑  2010/04/26 (月)  カテゴリー: 日記・妄想
どうも、パトリックです。
今日は曲録りでした。
鬼殺しとウイスキーを飲んでいるギタリストと、黒霧島を飲んでいるドラマーに挟まれてました…Siberiaはアル中バンドです笑

最近どっぷり音楽漬け。曲作りは奥深すぎ。そして面白い。今作った曲をイヤホンで聴いてテンションが上がっている。


セックス!!

セッ…!!


クソ!!


最近順調にラリってるな俺。
…いいことだ。笑

今日は曲作りだった。

最新デモアルバムがもうすぐできそうだけど、今までで一番ふざけてて、バンドの初期衝動感が出てて、遊びがあって、面白いのができそう。いい曲、悪い曲、じゃなくて、聴いてて面白いと思う曲が揃ってる。

前回のデモアルバムは
「4月11日新宿wildsidetokyo」
で配付用に作成したモノ。

一曲目の
「オーバードーズ」

激しめの日本語ラップ系で、イントロのフレーズが面白いし、ノリもいい曲。ファックファックファッキンガム宮殿!!

「人魚」
は、
幽玄な雰囲気からかなり激しいサビへのメリハリがあって、テンションが上がるし独特な雰囲気かある。

「FunkPank」
は、Siberiaの曲の中でも周囲の評判が良くて、演奏の激しさ、メロディー、ノリの良さが高いバランスでそろってる曲だと思う。歌っててテンション上がるし、俺自身も好き。

「シチリア」
別名シチリア風スパっゲティ(仮)。バラードが全然ないのでバラードを作ろうということでベースのぐっさんが持ってきた曲。
構成が自由な感じで、他バンドのバラードにはあまりないソウルフルな雰囲気も出たような気がする。ギターソロも好き。

「Orion」
ライヴの定番になりつつある曲。シンプルだけど、グランジ感出てて激しいし遊べるから、かなりテンションが上がる。ライヴ盛り上がるし無心でできるから好きな曲。

と、そんな感じで、前々回のアルバムよりもミキシングもしっかりして(ぐっさんとゆーやがやってくれた)全体的にクォリティ高めの曲が揃ってたんだけど、5月19日のライヴで配付すんのは、打って変わってどの曲もほぼ一発録りで、失敗とかやりたい放題とかもそのまんま収録したデモを集めたアルバム。

だから、イントロでベースやギターが遊んでたり、奇声が入ってたり、歌詞やメロがあまり固まってなかったり、色々適当で荒削りなところがあるんだけど、それも含めて、

「聴いて面白い」

アルバムになりそう。なんか、音源なのにすごいライヴ感が出てるんだよね。


Siberiaは、5月19日にライヴをしてから、マトモな音源を作るべくしばらくライヴやらないでレコーディング期間に入るので、来るか迷ってる人は今回のライヴに来るべし。

こんなふざけた音源配付するのは最後かもしれない。ある意味プレミア。Siberiaが売れたら、プレミア価格になるかもしれないアルバム笑

今回のアルバム、新曲は4曲入る予定。
既に3曲できてて、
1曲目は
「マリファナ」
って曲で、ギターとベースのフレーズが印象的で面白く、ボーカルも魂を込められたし、遊び要素も多くて面白い。アブサンについて書いた曲。
2曲目は、今日できた「Run to a Cheap」。シュンペーターが言ってた創造的破壊っつー経済用語をイメージして歌詞を作った。それを芸術とか音楽にも当てはめた感じかな。
破壊を恐れるな!
みたいな。
歌詞とかアドリブで足したりしたせいでかなり荒削りだけど、演奏とかかなり激しくてノリがよくて好きだ。
myspaceにアップされました。

3曲目は、ニコチン。
Siberiaの曲で一番おとなしい曲かもしれない。情景浮かべながら聴くと浸れそう。ロックなのかと言われると微妙だが、他の曲が激しいからこういう曲があるとメリハリがあっていいかも。それに、いい曲だと思うよ。


というわけで、結構面白い曲作りができてる気がする。デモアルバム作る度にクォリティ上がってるし、聴く人が聴けば評価してくれるような曲ができてると思う。

そんな感じだから、俺の中で「Siberia」のこれからの可能性を感じた。漫画のBECKみたいにでかいことをしでかしたいね。


俺らの初期衝動を感じに、ライブハウスに遊びに来ませんかー?ライブハウス初心者も大歓迎だし、飲みにくるノリでもいいし、フラストレーションたまってて発散したい人も歓迎。無料配付のデモCD目当てでもいい。なんか最近無性に孤独感を感じるっつー人も。遊びにきてくれ。待ってます。

詳しくはSiberia公式サイトにて。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-231.html

2010/04/26 | Comment (0) | Trackback (1) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: Siberia曲作り。

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

たった2時間で最高レベルの美女からセックスに誘われる洗脳術

悪用者が続出する恐れがあるため、絶対に口外してはならなかったあまり にも危険すぎ...

続無知の知 2010/04/30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。