PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
インディーズバンド  myspace  HP  物販  CD販売  代行サービス  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

myspaceの進化に伴う「バンド活動の可能性の拡がり」について

   ↑  2010/06/10 (木)  カテゴリー: バンド活動
こんにちは。今日も元気でご飯がうまい、
パトリックです。
ご飯というかさっき食べたのはカップラーメンですけど。
ジャンクフードばかり食べているからいつか死にそうだ。
昨日は夜中ずーっと荷物運びやってたんですけど、キツくて死にそうでした。
段差作る用の板を運んだりしてたんだけど、
ドアくらいの大きさのかなり重い板を階段上り下りして運ぶので、
途中から右手の握力がなくなって死にそうでした。
力仕事は向いてないなーマジきつい。
---------------------------------------------------

さて、本題。
最近myspaceがどんどん機能増してると思うんですよね。
例えば、
my goods store
物販を代替してくれる。
TシャツやiPhoneカバーなど、物販面を充実させるにはもってこい。
ページに貼ることもできるから、非常に便利。
まだ俺は登録してないけど、いずれ登録しようと思ってる。

myspace CD
CD販売を代替してくれる。
今はみんなiTunesやAmazon、タワレコなどに置くのがメインだと思うんだけど、
myspaceでの販売も便利だし、視野の一つに入れてもいいと思う。
100枚販売するまでは、基本使用料で25%ひかれるので、
1枚あたりの利益は25%しかこちらに入ってこないが、便利なことには変わりはない。

他にも、ツイート機能、動画機能、写真機能・スライドショー機能、アプリ、そしてブログと、
やりたいことはmyspace上だけで大体全てできてしまう。

一番の問題点は、
・携帯(myspaceモバイル)でページを閲覧しブログや写真などのコンテンツを利用するには
myspaceに会員登録しなければならないこと。

・iphoneではmyspaceページの音楽が聴けないこと。

不便なのはほぼこの点だけ。
この点もいずれ改善されると思う。で、この点がもし改善されたとしたら…
ほぼバンドPRで必要な要素は揃っているので、あえてHPを作らなくていい、
と考えるバンドも今後出てくるかも。
個人的には、HPよりまず先にmyspaceを使いこなす必要性が、インディーズバンドには特にあると思う。

んで。そうなってくると、
「じゃあHPでできることってなんなんだろう」
と、バンドHPの在り方みたいなのを考える必要性が浮上してくると思う。

一番重要なのが、SEO的要素だと思う。
myspaceのコンテンツってのは、殆どがmyspace会員登録者のためのもので、
ページそのものの検索キーワードも設定できないし、外部から検索した時にヒットしにくい。
HPの場合、ある程度検索キーワードを設定したり、自分で操作できるので、
人を誘導しやすい。
バンド名で検索された時にmyspaceページに誘導するだとか、
そういった役割をになうためにも、HPは必要かもしれない。

次に、外部サービスとの連携。
これはmyspaceでもできるけど…
Twitterとの連携、youtubeとの連携、mixiとの連携など、自由に連携できる。
特にmyspaceだと一部のサイトがリンク遮断されてしまい移動できないなどの不具合があるので、
そういったことを気にせずできるのはHPの利点。
また、曲の試聴に関しても、うまくやれば、myspaceのように10曲限定ではなく、
20曲、30曲とアップすることもできる

他にも、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトとの連携によりバンド活動費用を捻出することや、
myspaceのようにトップページに全ての情報を集約する必要がないので、
myspaceよりも情報量の多いページを作成し、よりバンドのカラーを印象づけることができる。

このように、
HPでしかできないことも多数ある。
ただ、
「試聴はmyspace」
「動画はyoutube」
「物販はupsold」
のように、限定するのではなく、
myspaceによる様々な機能を使いこなすことで、
よりバンドのweb上での活動の可能性にひろがりができると思う。

バンド支援をしているコミュニティサイトで、myspaceの競合として
friend ster
tagworld
audioleaf
などがあるが、
会員数からいっても、現状myspaceが一番使えるツールであることは間違いないと思う。
フレンド数の増加や、良質なフレンドの獲得、各種myspace用PRツールの活用など、
できることは様々あるが、それらを活用することで、よりバンドとして知名度をあげることができるかもしれない。

ちゃんと録音した音源ができ次第、myspace上でのPR代行サービスに委託するなども考えている。
そのために録音は気合を入れてやりたいところだ。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : インディーズバンド myspace HP 物販 CD販売 代行サービス 

FC2スレッドテーマ : バンド (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-260.html

2010/06/10 | Comment (3) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment


いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

インディーズバンド |  2010/06/25 (金) 16:37 No.51


コメントありがとうございます!

コメントありがとうございます。
インディーズでの活動ってすごく難しいですよね…特に集客。
色々考えてかなきゃいけないとは思いつつ、なかなか
革新的なアイディアが出せず、すごく難しいです。
役に立つ内容があれば幸いです…俺も頑張ります。

パトリック |  2010/07/02 (金) 01:41 No.52


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  2015/04/23 (木) 14:33 No.1274

コメントを投稿する 記事: myspaceの進化に伴う「バンド活動の可能性の拡がり」について

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。