PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
GGアリン  スカトロ  グロ  やりすぎ  ハードコア  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

【GGアリン】史上最凶のパンクバンド。パンクってなんだろ

   ↑  2010/09/14 (火)  カテゴリー: 個人的オススメ音楽
人類史上最凶最悪のパンクバンドはGGアリンだと思う。パンクっていうか、ハードコアっていうの?ここらへんのジャンルについては、あんまりよくわかりませんが


※動画は自分で検索してください(自己責任)
スカトロ、激グロ、変態注意…
怖いもの見たさで見ると、後悔しますよ、自分はすでに見ちゃったけどね。ファッキン好奇心

まず、全裸。(この時点で、犯罪スレスレどころか、犯罪だ笑)
次に、客を殴る。この時点でかなり最低ですね。アウトです

さらに、客をキック!

客と喧嘩になる。

客をステージに引きずり込む。

既に地獄絵図。ここからがすごい。




…脱糞。
いや、これはパンクというか、なんなの。


そして、食糞。えええええ…



そして、糞を顔や身体中に塗りたくり、客のところへ。

いやぁぁぁぁぁぁ!!!!

客もどんびきです。シラフじゃこのテンションについてくは無理でしょうし、酔っぱらってても無理です

完全に頭がいかれていますね。実際刑務所に何回も入ったらしいし、そらそうよ、と言わざるを得ませんな。

死んだ理由はオーバードーズらしい。

全裸、う○こ、流血は当たり前。

DMCで、デズムだっけ?食糞の文字通りのクソバンドがあったけど、、そういうバンドだね。
これ以上できることもうないよね。法すら破っちゃってるからね。史上最悪というにふさわしい。

女の客レイプしようとしたり、客なぐりつけたり、髪ひっぱったり、とんでもない。

完全ヘロイン中毒だし

日本にもハナタラシだとか色々凄まじいの(動物の死体とかドラム缶を投げたりとか)いたみたいだけど、この手のバンドは一体なんなんだろうね

客は何を求めてこのバンドを見に行ったのか。「見ててハラハラする感じ」がいいのかな。死んでもいいし殺してもいい、生きるってのが退屈だ、みたいな、いろんな感覚が麻痺した人にとっては、こういう音楽は救いの一つなのかもしれない。逆に、通常のモラリストが観たらPTSDを発症してしまうだろう。要はこの世の中にはいろんな人がいるってことだ。ニッチな部分で需要があるんだろう。ばあさんホームレスが制服でファックするアダルトビデオと同じようなものだろう。

これパンクなのか?芸術?創作?そもそも音楽といえるのか?
芸術とは何か?音楽とは何か?バンドとは何か?クソを食って何がしたかったのか?

色々と考えさせられるけれども、それすら意味はない、ただそこに変態がいてバンドをやっている事実だけがそこにあるんだな。

ハラハラするような緊張感は、自分も好きだけどね。リハーサルと殆ど全部同じことやっちゃうような予定調和の世界よりはよほどいい。もちろん、自分がこういうことしようとは思わないし、こういうのは好きじゃないけれどもね。そもそも意味がわからないし、ウンコも犯罪も、好きじゃないからな。女の人がストリップしてくれるバンドとか、そういう方面の犯罪なら、喜んで観るかもしれないが。これも一種のモラルハザードかもしれない。

やりきってるパンクバンドのライブ、何が起こるかわからないっていうのは、非日常にあこがれるような人にとってはスパイスかな。下手したらレイプされるし殺されるかもしれない、みたいなスリル、目の前で銀行強盗が起こった時の緊張感と似ているかもしれない。そういうのを擬似的に引き起こすようなものかな。

でも、そういうのがどこまで許されるか、どこまでやっていいかっていうのは、
客次第でもあるし、時代の価値観次第でもあるし、国民性にもよるだろうし、場合場合で違ってくるだろうし、裏では、怪我をさせられた人が怒ったり、服が糞塗れになった人が賠償を請求したり、PTSDになる人がいるのだろう。そうした犠牲をはらってまで、そういう音楽をやろうという人の気持ちは理解しがたい。

今日本でこういうのをやったら、即刑務所行きだし、社会問題になるだろうね。
とにかく、色々なことを考えさせるバンドだと思う。あるいは、ハードコア的なことをして悦に浸っている人は、戒められるかもしれない。つまり、行きつく先はここですよ、と。

いいんですか?

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : GGアリン スカトロ グロ やりすぎ ハードコア 

FC2スレッドテーマ : 音楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-299.html

2010/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: 【GGアリン】史上最凶のパンクバンド。パンクってなんだろ

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。