PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

不良少年とキリスト

   ↑  2010/10/27 (水)  カテゴリー: 日記・妄想
…こんにちは。ちんちんがかゆいなあ。あれ、なんだこれ!毛だ!毛が絡まっているんだ!
もしかして……意思をもつ毛!?これ、意思もってる!?
なんてことなの!
毛!毛が意思もってる!絡まってる!ちんちんに絡まって、かゆくしてる!毛こわい!こわいよ!!ああーーーーーーーーーーーーーっ………夢か。

どうもパトリックです、こんにちんちん。

22日は誕生日だったんだよね。
まあ正直女の子にモテモテな俺なので、当然誕生日プレゼントはいっぱい貰った妄想したよね。あれ、、モテモテなのも妄想だったのかな。人生って無情だなあ。

今度から俺、ノートルダムのセムシ男を名乗るよ。そうしたら、誕生日にプレゼントが貰えないの、セムシの病気のせいにできるだろう。

それはそうと、誕生日の夜は何にも予定がなかったので、漫画喫茶或いはブックオフに入り浸って少女漫画を読み耽ろうかと思ったんだけど、急遽ドイツにいた頃の幼馴染みの友人と語リンピックをすることに。

語リンピックの名の通り、人生や政治や音楽、女についてたくさん語ったんだよね。
偏屈系男子二人組により繰り広げられる幻惑の怪奇浪漫譚。



非モテの王道。




かなり急なことだったので感謝感激お尻のオデキ。
何故モテないかって、偏屈なところだね。とにかく偏屈だ。女にもうるさいしその割にはクズだ。
クズの偏屈がモテるわけがない。スイーツを批判し理想を語るが、その理想に見合うような女性を探そうともしない。理想の女性とはつまり、輝くような笑顔、出すぎない美徳、しかし個性も持ち合わせ顔は崖の上のヒマワリのような、つまりは夏目雅子だ。

23歳になった。

ここ数年、時が過ぎるのがあっという間すぎて、年をとるのが怖く感じる。
いい加減落ち着いてもいい年なのに、未だに女々しい部分があって情けない。
女々しさとはフリーザ様のような喋り方をするということではなく、つまりは、男らしくないということだ。マッチョではないという単純なことではなく、つまりは男気がないということ。ワンピースでいうところの、白髭やシャンクスではなく、ジャンゴ的な存在だということだ。

過去を引きずったり、色んなことに理由つけて言い訳したり。中学や高校と何ら変わってないんだよね。ちんちんついてるのか!あ!!!あった!!毛が、毛が絡まってる!あ、あ、あ、あ、

あひはいあいへrじおtkwぽkぱghlぺろjgひぇいrkペロペロパァ

ウヒウヒ 女子高生の足をペロペロした後に焼肉に行ってその記憶をおかずに白米をたらふく食べてから家に帰ってその満足感と共に睡眠に入り脳の奥深くに刻み込まれた女子高生の足の残像をオカズにおやすみして朝目が覚めたら夢精したいなあ




思い出は確かに甘美だ。
けど、振り向いたって、そこには手に入れられるものなんて何もない。現状を変える何かを手にしたいのなら、過去の優しさに甘えず、ただ前を向くしかない。
いつまでもくすぶっているわけにはいかないということだ。

かっこ悪い自分にグッドバイ。
変わりたいね。変われないなら誰も成長なんてできない。変われるからこそ人は現状に不満足でも未来に希望をもつことができるのだ。
つまりは、俺は前を向く。それだけのことだ。

互いに必要とし合って成長し合えなければ意味がない。無為な時間を過ごすのは好きじゃないし、口説くとか口説かれるとか馬鹿らしいことだ。ゴミだ。寂しくなったから連絡するとかされるとか、時間の浪費以外の何者でもない。セックスしたいなら風俗いくぜ。

決断したらすぐ行動すんのが俺という人間だ。その分決断までは時間がかかるが。




よし!風俗行こう!

……あれ、お金ないや。はは、、、ブ、ブックオフでも行くかな。。


ああ、明日になったらロバートデニーロに生まれ変わっているとかそういうことないかなあ。自分は海の中の生き物でいったらホヤだなあ。ホヤみたいなものだ。海のオデキ、醜い生き物さ。

ああ、、あああ、、ウェ~~~~~~ヘヘヘヘお嬢ちゃんちょっと僕にその両足を貸しておくれそして僕はその両足を掴み力強くパワーボムをしてリングに叩き付ける。そして弾むその身体、肌の肉の揺らぎを眺めながらウヒフイフイ生まれてよかったなあと叫ぶんんだこれで俺の誕生日のペーフェクトな完成が間近だよちょっとこっちへおいでそうだよこっちだよあっちじゃないよこのドアをあけたその先の奥の方にある机の上のパソコンに向かい合ってにやにやしているメガネをかけた黒髪の宇宙人のような顔をしたガリガリの不健康な寝ぼけまなこの男がこの僕だよこの僕というのはね名前はパトリックといってパトリックというのはドイツにいた時のあだ名ででねそういえばぼくはね、ああ、23歳になってね、jy添えい、おっと、女性とファックがしたくてここに君を呼び出したんだけれどもね、ああ、よびだしたと思いこんでいただけで部屋に一人だたみたいだ。あれ、じゃあここいにいる君のような姿をした陰はなに?あれ、影じゃない!よくみたらこれは陰毛!陰毛だ!あそこに絡まっている陰毛。これが人に見えるなんてどうかしている。あれ、でも待てよ。この陰毛、よく眺めてみたら、ちょっと縮れ方が他と違うようなそんな気がしてきたけれどもまさかこれは俺が5月まで付き合っていたあの女の、、だったりするかもしれないと淡い期待を抱きながらその陰毛をはがしとり、眺めては臭いをかぎ、においをかいではまた眺め、虫眼鏡をとりだしまた眺め、おややはりこれは男性のものだがもしかしたら違うかもしれない可能性が微粒子レベルで存在しているような気がしてならないからこれは自分のものではないとそうs信じよう、信じることでまた何かが生まれるかもしれないしなそうだそうしようかな信じるっていうのは大切なこと。これはファミコンのラーメンマンというゲームに出ていた通行人も言ってたたしかその台詞は「信じるものは救われる、たまごを割るとすぐわれる」だったなああ懐かしいラーメンマンのゲーム結局全栗できなかったなあ今やればできるんだよう23歳の集大成さ俺の誕生日ってなんて素敵なんだろうなんて素敵なブログなんだろうこれああ、、素敵だ女の子みたいだ。このブログ女の子みたい。みたいじゃなくて女の子なんだ。fc2のファビコンよくみたいらユニコーンユニコーンてたしか処女が好きなオスなんだオスということは男だけれどもfc2がたとえ男でもこのブログはもしかしたら女かもしれないその可能性が素粒子レベルで存在することは否定できないような気がする予感が醸し出されているようなことがなきにしもあらずでああなんてブログ!ああっ!!ブログ!!ブログちゃんにぶちまけていいかい!この気持ち!種を!種だよ!ネオシードだ!新しい種なんだ!あげるよ!ほら!ほらほら!ホラホラガオラロアkロジェヲ!!!!ちゅっちゅ

そんな妄想をひとしきりしてから、目が覚めたんだ。
地獄だったよ。この世界は地獄さ。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


FC2スレッドテーマ : 日記 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-316.html

2010/10/27 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: 不良少年とキリスト

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。