PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
クリスマスイブ  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

恋は、必ずいつか冷めるもの。愛は?

   ↑  2010/12/24 (金)  カテゴリー: 日記・妄想
明日はクリスマスだね。
彼女いる人も、彼氏いる人も、誰も相手いない人も、ラブプラスに夢中の人も、モンスターを狩る人も、
みんな幸せになればいいじゃない。

恋ってのは、いつか冷めるもんだと思う。
たとえばはじめは、自宅まで送っていたのに、それが面倒になったり、
誕生日やクリスマスプレゼントを熱心に考えていたのが面倒になったり、
相手の細かなことでイライラがつのったり、
他の異性と比較するようになったり。

あると思うんだよね。
いくら、はじめにどれくらい燃え上がっていても。
太陽だって、地球全体を照らすぐらい燃え盛ってるけど、いつかは燃え尽きるんだし。
熱っつーのは運動があって初めて生じるもんだし、恋愛もそうだと思うんだよね。
停滞の中に熱は無いと思う。
でも、多くの恋の先には停滞があって、だから、冷めて終わるんじゃないかな。

恋愛って長く続くと、最終的には安心や安定が目的となることが多いけど、
そういうのと恋とは、やっぱり違うんだと思う。
そういうのは、「愛」で、愛情と恋愛感情はやっぱり違うと思うんだよね。
俺は、恋ってのは、「本能の熱」だと思ってるよ。

たとえばこの質問サイトでの恋愛についての質問で、

今の人は、「恋は必ずいつかさめるもの」って思いますか。
年齢・性別もお書き添えください。

質問者:匿名
質問日時:2010-11-11 18:39:20

思いません。
そう思えたら楽だと思います。
いまとても苦しい思いをしています。
14歳男です。

おもいます。
何度か経験しました。
37歳男性。

確かに時間ともに変わってくると思います。
冷めてくるということでしょう。
30代 女

はい いつかは冷める だからこそ恋なんです。
35歳 男

思ってます。
32歳女

はい。恋は必ずいつかさめるものって思っています。
30代 女性

恋はいつかさめてしまうと思います。
30代 女

恋はいつか冷めるでしょうね。
40代女

恋は冷めるものだと思います。
けれど愛情に変わったりもすると思います。
30代女

思います。
冷めてほしくはないんですけどね。
40代男です。

残念ながらさめてしまうと思います。
30代、男です。

恋は必ずいつかさめるもの」だと思います。
40代 男性

そう思います。
24歳 男

そうなんでしょうね。
自分は違うと思いたいですが。
30代、男

思います。恋は長続きしません。
27歳  女

恋は必ずいつかさめるものですね。
理由は恋に恋しているからです。
まあ「また君に恋してる」と言う歌もあるから、再チャレンジ?もありですけど。
50才女

思います。
長く続かないです。
51歳 男です。

思います。
恋はいつかは冷めますが、上手く行く場合は、その後は傍にいるのが当たり前のような空気のような存在になります。
40代 男性

思います。
そんなに長く恋愛感情は続きません。
50代 男

思いますね。 
良いのは最初のうち。
40代 男性


年の人が、軒並み「冷める」といってるのが、印象深い。
人生で色々経験してきただろう40代、50代が言うんだから、やっぱ、そうなんだと思う。

たとえば。
俺は昔付き合ってた人に、
「交換日記をしよう」
っつって、互いに交換日記を書いてたことがあった。
この日に、何をして、どう思ったか。互いの気持ちをよく知りたかったから。
でも、途中からやらなくなった。

なんだか突然、馬鹿らしくなったんだよ、そういうのが。

それが、冷めたってことなんだと思う。それまでになかった感情が、突然生まれたっていえばいいのか、それとも、それまでにあった感情が、突然なくなったっていえばいいのか。

とにかく突然だった。
何で冷めたのかは、よくわからない。
何か、些細なことだったと思う。
たとえば、ノーメイクが好みじゃなかったとか、そういう、本当に下らないようなことかもしれない。

その「冷めた」キッカケから、いつの間にか、
今まで送っていた帰り道、送らなくなったり、
誕生日をいい加減に祝ったり、
態度がそっけなくなったり。

そういう態度が相手にも伝わったんだと思う。
相手に、
「冷めたでしょ?」
って言われて、返事に困ったのを覚えてる。
最初の頃だったら、
「冷めてないよ、大好きだよ。」
って、迷わずいえたのに……言えなくなった。

むしろ、
「(この質問、面倒臭いな。)」
そう、思うようにさえなっていた。

それが、別れの始まりだったかな。

萩原朔太郎は、
愛は、その愛するものを独占しようと願つてゐる。しかしながら、愛はそれに成功してしまつた後では、競争もなく、嫉妬もなく、退屈で褪め易いものにかはつてくる。

なんて言ってたらしいね。
ツイッターの名言のやつで見た。
ちなみに朔太郎って、世界の中心で愛を叫ぶの主人公の名前のもとになった小説家だよ。
愛、叫んでるねえ。

この言葉、すごくわかる気がする。
その人の心が完全に自分のものになっていないうちが、一番熱をもてて、
安心し始めると、だんだんと何かが崩れてく気がする。

俺がその人に冷めたのは、多分何か相手の行動に問題があったとかそういうことじゃなくて、
相手が自分に盲目になっていることに気付いたからだった気がする。

結局、毎回、相手の気持ちが夢中になってすぐ、冷めてしまって。
前の人には、先にフラれたから、むしろよかったかもしれない。フル方が、後味は悪いからね。
多分もしフラれなかったとして、5ヶ月後くらいには冷めてたかもしれない
男ってのは、口説いてるときは、基本的にみんないい男なんだよね。
でも、モノにした後どうかは、わからないっていう。俺自身、色々反省すること、あるな。

また、次の人も一年くらいで冷めて、恋愛ってのは、結婚するまでその繰り返しかもしれない。
あるいは、「熱」に支えられた関係ではなく、
尊敬だとか、単純に恋を抜きにした面白さだとか、そういうのに支えられた関係を大切にするといいと思う。

「熱」に支えられた関係は、熱が冷めてしまったとき、あっけなく終わるものだよ。

俺はもう、終わりとかはコリゴリ。面倒だし、あっけなく関係が終わって、友達にも戻らないとしたら、それまでデートに費やした時間や思い出やお金、何より、互いに共有してきた色々な想いが勿体無いと思うし、別れることで結局関係性が無になるなら、それは無駄なことだと思う。(だからこそフラレタ時は粘るんだけどね。結局徒労に終わるがw)

だから、いつか終わりが来るものだって割り切って、あまり深入りしたくないんだけど、結局、
何だかんだで次も深入りしてしまうんだろうね。それが俺の愚かさであり、俺が人間であることの証明でもある。

深入りしないのも、つまらないしね。
傷つくことを恐れてたら、新しいこと何もできないし
だから、終わらない恋愛を目指すほうが生産的かな。冷めない恋愛、は無理だとして、終わらない恋愛、は可能だと思うんだよね。
本能の熱が冷めても持ちこたえられるような、尊敬とか、友人としても一緒にいられる関係に毛が生えたような関係が、長続きする恋愛なんだと思う。そういう関係って、なかなか築けるものではないけどね。
それが、ってやつなのかな?

あとは、さっさと結婚するとかね。
俺は、いやだけど。
同棲は、ちょっと憧れるな。

ま、何でもいいや。

今まで俺と関わった人、みんな幸せになればいいんだ!









クソ・メリークリスマス!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : クリスマスイブ 

FC2スレッドテーマ : 思ったこと・感じたこと (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-331.html

2010/12/24 | Comment (1) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  2013/11/30 (土) 11:43 No.1248

コメントを投稿する 記事: 恋は、必ずいつか冷めるもの。愛は?

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。