PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

太陽をつかんでしまった

   ↑  2009/07/24 (金)  カテゴリー: 詩
太陽をつかんでしまった

そう言っていた

日食の日

あるロッカーが亡くなった

天国か地獄か

そんなのは俺には関係ないけど

安らかに

ただただそう願う


空を眺めてみると

今日の太陽

いつものように

見つめた瞳に

真っ白く降り注ぎ

見つめる網膜を

ジリジリと焼き焦がす

蝋燭のロウが溶けていくように

人は少しずつ死へと歩み寄り
やがて朽ち果て

同じように
太陽もやがては燃え尽きる



光りのない世界には

きっと

真っ暗な闇

降り注ぐ星屑もなく

ただ永遠に続く沈黙だけがあって

人は目を瞑りながら

降り注ぐ星屑や

照り上げる太陽

真っ青に輝く海や

光を受けて輝く新緑を

想像しながら

人知れず

朽ちてゆく

そんな世界が広がっている

太陽はそこにはない


今降り注ぐ太陽の輝きと

鬱陶しいくらいの蒸し暑さは

当たり前であり、特別であるということ

だからこそ

俺はそいつを


全身で噛締めたいと


いま そう思えた


片手に持った携帯のEZWebで

僅か5行程度に纏められた


ミクシィニュースを見ながら

そんなことを思った。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


FC2スレッドテーマ : (ジャンル : 小説・文学

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-34.html

2009/07/24 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
この次の記事 : 日記に
この前の記事 : Like rolling stones

Comment

コメントを投稿する 記事: 太陽をつかんでしまった

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

この次の記事 : 日記に
この前の記事 : Like rolling stones
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。