PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
パトリック・サーパス  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

I wish I was a punk rocker with flowers in my hair

   ↑  2011/05/14 (土)  カテゴリー: 個人的オススメ音楽
人生の演者になりたいね

ジョー・ストラマーやシド・ヴィシャスみたいに、クールな名前がほしい

ジョー・ストラマーのストラマーは、かきならすものって意味で、ギターをかきならすしかできないヘタクソな自分をもじったとかいわれてるね。シド・ヴィシャスのヴィシャスは、邪悪って意味で、実際のシドは真逆の性格だったらしいね。

名前ってのは不思議な力がある。誰かに与えられたものではなく、俺は自分で自分の価値を見つけ出したいね。

そうだな、今日から俺はパトリック・サーパス(Patrik Sourpuss)、ひねくれ屋パトリックだ。

よろしく。この世界で唯一無二の名前だろ。
それを確認したかった。とにかくね。
パトリック・ナーバスにならないようがんばるよ。既に今、ナーバスな気分だけどね






I wish I was a punk rocker - Sandi Thom
Youtubeの動画
http://www.youtube.com/watch?v=vc2jDz6w-r4

[Chorus]
Oh I wish I was a punk rocker with flowers in my hair
In 77 and 69 revolution was in the air
I was born too late into a world that doesn't care
Oh I wish I was a punk rocker with flowers in my hair

When the head of state didn't play guitar,
Not everybody drove a car,
When music really mattered and when radio was king,
When accountants didn't have control
And the media couldn't buy your soul
And computers were still scary and we didn't know everything

[Chorus]

When pop-stars still remained a myth
And ignorance could still be bliss
And when God Saved the Queen she turned a whiter shade of pale
When my mom and dad were in their teens
And anarchy was still a dream
And the only way to stay in touch was a letter in the mail

[Chorus]

When record shops were still on top
And vinyl was all that they stocked
And the super info highway was still drifting out in space
Kids were wearing hand me downs,
And playing games meant kick around
And footballers still had long hair and dirt across their face

[Chorus]

I was born too late to a world that doesn't care
Oh I wish I was a punk rocker with flowers in my hair



高度に情報化され、ブログやyoutubeなど音楽はより人々に近くなった
だがそれにより、より統制化された情報が溢れやすくなり、
ロックバンドは神秘性を失った
情報を力にポップはより力をつけ
より退屈な音楽が溢れるようになった
何か違うと感じる
今の音楽シーンには、暗闇を歩くようなスリルがない
そして俺は過去にそれを求め、過去は俺を満たしてくれる
だが過去と俺は永遠に同じ時を共有することができない

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : パトリック・サーパス 

FC2スレッドテーマ : 音楽的ひとりごと (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-382.html

2011/05/14 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: I wish I was a punk rocker with flowers in my hair

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。