PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
レニー・クラヴィッツ  東京公演  4月7日  ライブ  LENNY  KRAVITZ  来日  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

レニー・クラヴィッツ来日ライブ参戦レポート

   ↑  2012/04/11 (水)  カテゴリー: ライブレビュー
みなさんこんにちは。
今年の春は、円高の影響か洋楽アーティストの来日ラッシュが凄いですね。

パンクスプリングでラリったSUM41を観た(自分の兄)
ニッキー・ミナージュのトークとライブに感動(友人)
などなど、この春は例年と比べても、ライブの話題をしている人が非常に多い気がします。
国内でもこの時期はバンプやあら恋などいろんなバンドがライブしているみたいですね。

そんななか自分は、
「レニー・クラヴィッツ」
14年ぶりの来日ライブ、観てきましたよー。

レニー飛行機

レニーのことは、このブログでも何度か紹介していますね。
大好きなアーティストです。

今回のライブ、
来日中の動向はツイッターでチェック(ツイッター便利ですよね)
日本のレニーファンのアカウントもいくつかフォロー。
レニーを通じて繋がりが増えました(このブログを観ているレニーファンの方、是非相互フォローしましょう)

というわけで4月7日(土)のライブ、レポろうと思います。

場所は東京ドームシティホール。
東京ドームはレッチリのライブで一度経験がありますが
今回はドームではなく、東京ドームシティのミーツポートというライブハウスでした!
ドームは音がこもってしまい音質的には最悪ですが、今回のところは音楽専用という感じで、
東京ドームとは違って音質は期待できます。

大きさや中の雰囲気は、赤坂BLITZにそっくり。
アリーナはオールスタンディング。
自分はライブは立って騒ぐのが好きなので、指定席ではなくアリーナチケットを購入しました。

当日は物販が16時からでライブは18時から…ということで、
それまで暇なので後楽園近くの
「小石川後楽園」
で花見をすることにしました。

アサヒのウィルキンソンジンジャエール(自由への疾走がCM曲)と、
サントリーオールド(ウイスキー)
を手に、いざ出発。

あれ。
小石川後楽園ってなんか、お酒飲む雰囲気じゃないですね……
老人たちでにぎわっている感じでした。
とはいえ飲まないのも癪なのでベンチでチビチビ飲みましたよ
ウィルキンソンはかなりカラいですね。癖になりそう(箱買い)

桜は、4月7日はちょうど満開の季節だったので、池に浮かぶ桜の花びらなど非常に綺麗でしたよ

一眼レフをもった謎のおじさんに、
「あの桜は水戸光圀が植えた長女でね、次女はあれ、あれは三女だよ」
と豆知識をいただいたので、自分も調子にのって人とすれ違う度に
「あの桜は水戸光圀が植えたらしい。」
と吹聴してまわった。楽しかった

風が強くてちょっと寒かったのが残念といえば残念でしたが……

ま、とにかくそんな感じでライブ前は楽しんで、16時になったので物販へGO
年齢層は結構高めでした。やっぱりレニクラファンは30代前後が一番多いのかな?
なので、物販といえどかなり秩序だっていて、これまでのどのライブより落ち着いた物販でしたw
10代とか大学生が多いと大抵うるさくなるからね。

物販には、キーホルダー、トートバック、CD、DVD、灰色のTシャツ、黒いTシャツ、白いTシャツがありましたが
自分は灰色のTシャツをチョイスしました
デザイン的には黒いTシャツも良かったのですが、
アメリカサイズでメンズしかなく、Sでも少し大きいので、
ガールズサイズのある灰色にした、というわけでした。

こんな感じ
レニーライブTシャツ(画像クリックで拡大)
灰色といっても、少し色味がかっており、生地も薄めで、とってもいい感じ☆(ローラ風に)

さっそく着てライブ会場に向かいました。
17時少し前、既に行列が…
チケットの番号順に呼ばれ(1000番代の方どうぞ~みたいな感じ)
入ると、アリーナのかなり前列に入り込めました
レニーのマイクスタンドと、ギターのクレイグ・ロスの定位置の間くらいの位置。

うわ……

ステージ近っ

撮影は禁止と書いてあったので、撮影している人もいましたがやめておきました
予想よりかなり近かったです(予想ではもっとステージは高く遠い位置にあると思っていた)
手を伸ばしたら触れる勢い

会場では黒人系のドファンクが流れていて、いい空気でした
18時になっても、まだ登場せず
会場は曲に合わせて手拍子をしたり、序々に盛り上がってきました

オールスタンディングなのでアリーナは既にぎゅうぎゅう。
熱気が渦巻いていました
ライブTシャツ着ておいてよかった
暑い!

で、会場で流れていた
アフリカっぽい感じの
「オ~オオォ~アアエエェェェ~オ~オオ~~」
の唄声が大きくなり始め、
会場の空気が「ガヤガヤ…」から
「ん!?あっ!!」
と変わったと思ったら、

暗闇の中、
レニー・クラヴィッツ登場
4月7日レニー・クラヴィッツライブ

「1、2、1234」
からの
Come on get it!

白のストロボでチカチカチカッ!と会場が点滅して、全員が飛び跳ねて、物凄い光景だった

そしてそこからの
Lenny Kravitz - Always On The Run


で会場の盛り上がりは最高潮に。
これがライブだー

レニー・クラヴィッツ東京公演4月7日セットリスト((個人ブログ))
にセットリストと詳しい内容が載っています。ギターの種類まで!

会場はみんな汗だく、叫んだり異様な空気でした
自分も「Welcome to Tokyo!!」とか色々叫びました(周りの客的にはうざかったかも)
あと、なぜか笑いながら号泣していました
感動とか色々な感情が入り混じっていたように思います

ジャニヲタとかアイドルヲタクで
「絶対目が合ったよ!」
とか言う人の気持ちがわかりました。
俺も
「今、ぜったい目が合った!!」
と思える瞬間がありました
もちろんそれはレニーが客をよく観て歌っているからで、
殆どみんな同じことを思ったと思うんですが。
それだけ素晴らしいパフォーマーでありエンターティナーであるってことだと思います
立ち振る舞いもいちいちかっこよかったしパワフルだった

今回のライブ、久しぶりの来日だからか、新盤のBlack and White America
に加え、ベスト盤のGreatest Hitsの曲をかなりやりました
レニーのサービス精神のあらわれですね

みんな知っている、また大好きな曲ばかりなので、それはもう会場は盛り上がりました

アンコールのクレイグとレニー座っての「プッシュ」は鳥肌もの。感動
レニーは歌詞もいいし、それを伝える、魂を込めた歌声も素晴らしい

サックスやトロンボーンなどの楽器隊は黒人で、かなりノリがよかったです
ニヤニヤしながらやる感じがたまらないw
メンバーは結構変わってたけど、クレイグは相変わらずクレイグで、クールでかっこよかった

そして最後のLet Love Ruleで会場大合唱。
レニーは後ろの1階席まで走っていき、アリーナの下も歩き回り、自分の目の前にもきました!
アーティストがこんなに近いライブは、インディーズ以外では初めて。
しかもレニーほどの大御所がこんなに近いというのは、本当に感動ものでした。

多分日本のアーティストでも、ここまで近くで観れないと思います
フレーズを一緒に歌わせてくれたり、手拍子、腕振りなど、
ロックな空気の中にもエンターテインメントな空気があり、
全体に物凄い一体感がありました

ライブの全体的な感想


MCで、近いうちにまた来るぜ。って言っていたので、物凄く期待。
来たら、絶対にまた行きたい、そう思えるライブでした

ファンサービスがすさまじく、立ち振る舞いがセクシーで、声の安定感が抜群。
ファンの声にも反応してくれて、降りてきてくれて、人数は多かったのに、
かなり「近い」ライブに感じました

曲に関しても、初期アルバムからずっとクォリティの高い曲を出し続けているのは、
何気にかなりすごいことじゃないかと思う
今回のアルバムもかなり出来が良く、ライブで過去のヒット曲と一緒に並べられても全く遜色なかった。

自分はもともとCome on get itやBlack and White Americaが大好きだったが、ライブで聴いてみてPush
の良さにも改めて気がついた。スッキリ!でのライブもよかったねぇ。

というわけで、改めて素晴らしいアーティストだな~、と実感
身震いするほど感動しました

とても素晴らしかったので、もっと周りでファンが増えるといいのにな~と思ったり
若い人は情報をテレビとかSNSで仕入れることが多いけど、長いこと来日していなかったから、
ここ14年レニーの情報が少なかったのが原因かな!

というわけで周りにせっせと布教中。
I'm a minister of Lenny Kravitz.
ってか。多分今回の来日で日本のファンは増えたし、これまでのファンは骨抜きになったんじゃないかと思う

友人の友人は仕事の展示会にレニーがきたのでサイン貰って一緒に写真撮ってて、死ぬほど羨ましかったなぁ
でも、そういうのが無くても、とてもいいライブだったので、今回の来日は、本当に感謝。

本当に、近いうちまた来てくれるといいなぁ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : レニー・クラヴィッツ 東京公演 4月7日 ライブ LENNY KRAVITZ 来日 

FC2スレッドテーマ : LIVE、イベント (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-423.html

2012/04/11 | Comment (0) | Trackback (1) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment

コメントを投稿する 記事: レニー・クラヴィッツ来日ライブ参戦レポート

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback


この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)

まとめteみた.【レニー・クラヴィッツ来日ライブ参戦レポート】

みなさんこんにちは。今年の春は、円高の影響か洋楽アーティストの来日ラッシュが凄いですね。パンクスキー・ミナージュのトークとライブに感動(友人)などなど、ライブの話題をしている人が非常に多い気がします。国内バンドがライブしているみたいですね。そんななか自分...

まとめwoネタ速suru 2012/04/12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。