PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

この記事に含まれるタグ :
2013年FNS歌謡祭  FNS歌謡祭  出演者  感想    

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

2013年FNS歌謡祭全出演陣みての感想と考察

   ↑  2013/08/01 (木)  カテゴリー: 日記・妄想
知り合いのバンドマン系や音楽が好きな人たちは殆ど観ていないこの番組。
「クソなやつらしか出ていないお遊戯会だろう」
そういう気持ちはわかるが、俺は結構こういう番組は好きだ。
酒を飲みながら色々とツッコみつつ、Twitter等で他の人のツッコみを観つつ観賞するのが通の楽しみ方だ。いい酒のツマミになる笑

最近では韓流要素も薄れ、今回はAKBと嵐がいないというのが今回一番大きな変化だった。
嵐やTOKIOが出ない一方でキスマイや山P等他のジャニーズは活躍した。嵐が出ないのは、ジャニーズの派閥の問題か、ギャラの問題か(嵐はギャラが非常に高いらしい)、過去にこの番組でイヤモニ等の関係で生歌失敗したからか理由はわからないが、日本に非常に多くいる嵐ファンにとってはガッカリな選択かもしれない。(恐らく年末では出るだろうが)

AKBはツアーを当てた(札幌ドームコンサート、ゲスト前田敦子)ため出れないという名目だが実際は生歌が放送に耐えられないという理由が大きいだろう。Perfumeが出ないのも同じ理由であると考えられる。個人的にはPerfumeは観たかった。2011年のように、10組近くAKBがコラボしたのは正直「またかよ、もっと他出せよ」という感じで不快だったしネット上でも同じ意見の人を非常に多く見たため苦情も多かったのかもしれない。フジテレビはお台場合衆国や総選挙などAKBとベッタリなイメージなので、今回出なかったのは正直意外だが、個人的には評価できる選択。

今回は、
・韓流を減らした(韓国とベッタリなフジのイメージからの脱却)
・生歌主義にした(上手い人、下手な人がわかりやすくライヴ感が増した)
・幅広い事務所から出し偏りが減った(アミューズのアーティストが出なかったのは気になったが、Mステのような露骨な偏りは無かった。やはりスポンサーがエイベックスなこともありエイベ系は多かったが許容できる範囲内だった)
・例年のように1アーティストが8~10回出演のような露骨さが無かった
・ゴリ推しといわれる剛力さんが出なかった
・やはりコラボが多かった(特に過去の名曲といわれる曲は耳にタコができるくらいよくテレビで流れるので飽きているため、コラボで新しいアーティストに歌わせたりすることで中高年や老人以外も退屈せずみられるようになっていた。)
・他の番組ではクソほどある露骨な番宣が殆ど観られず番組単体で楽しめるようになっていた
等評価できる点がたくさんあった。家族で安心して観られる音楽番組になっていると思う。Twitterも、普段テレビをあまり見ない層ですら盛り上がっていた。Twitterがあることで番組をより楽しめるようになった。
ツッコミどころという意味では紅白よりも面白いかもしれないと思ったし、年末のレコ-ド大賞とかいうクソ番組よりよほどこちらの方がヤラセ感が無く楽しいと感じた。

一方で今回不満だったのは、森高千里やパフィーやTRFやきゃりーぱみゅぱみゅなど二曲やる人がいた一方で、平原綾香や清水翔太、浜田麻里やBENIなど、一曲のみの参加でコラボが少ない人たちがいたこと。特にぱみゅぱみゅのコラボは観てみたかったがキャラが崩壊しかねないので参加しどころが難しいのはあるかもしれない。

曲の選出はまだまだ一考の余地がある。渡部直美のような驚きのあるコラボや、miwaと橘さんの「失格」のようなコラボがもっと増えると番組は面白くなるだろう。

■今回でなかった意外な人たち
「嵐」
「AKB48」
「ゴ-ルデンボンバー」
「News(テゴマスは出たのでグループで出なかったのは意外)」
「いきものがかり」
「福山雅治」
「平井賢」
「コブクロ」
「Perfume」
「aiko」
「ソナーポケット」

■でたら面白かったんじゃないかと思う人たち
「三浦大知」
「Winds」
「宇多田ヒカル」
バンド系は赤い公園の人ぐらいで、B'z、ラルク、ミスチル、サザン、ポルノグラフィティ等は出ず。そういう意味ではやや豪華さが薄かった。MIYAVIは出たがコラボオンリーで自分の曲はやらずという感じ。

番組自体が家族で観る音楽番組という雰囲気で構成されているため、とにかく祭りの明るさ意識で構成された番組なので、歌謡曲やポップス色が強いのも無理はない。バンド系はそういう意味ではこの番組らしくないといえばらしくないが年末はもう少し豪華にするだろうことが予測できるので、サザン等が出る可能性は十分ある。

「80曲中68曲を生演奏予定56曲が名曲のコラボレーション!」
との売りの通り、異色コラボから正統派コラボ、歌謡曲から最近のヒット曲、アイドルソングからアニメソングまで幅広く対応している音楽番組になった。

フジテレビにはいい印象がないが、近年この番組に関しては特定事務所をひいきしすぎている印象も無く幅広い人間を出すため素直に楽しめるので好きだ。音楽としては、本格派のバンド系や実力はあるがテレビにはあまり出ない人たちは出ず、たまに出ても自分の曲は歌わないので、あくまで大衆意識で作られている印象はある。

このコンセプトで番組を作り続けてくれるのならば、年末のFNSも期待できる。
嵐やサザン、B'z等出る可能性があるのでまた出演者の変化とツッコミを楽しめそうだ。
それでは出演者ごとの感想を軽く紹介。

1.スマップ「シェイク」
しょっぱなからスマップ。オープニングとしては完璧。
キムタクの「今夜の祭りは~見どころがいっぱいだ~!」(替え唄)など盛り上げ上手。さすが。服装はシンプルだがスマップらしく自然体で、やはり日本のトップアイドルだなという存在感を見せつけた。ジャニーズにしては男性人気も高いところが特徴だろう。
生歌だと、歌がヘタクソとか上手いとかいちいちつまらないツッコミをする人がいるが、そういうの関係なく楽しめよという方向性をここでいきなり提示している感じでよかった。

2.エグザイル「こんな世界を」
ダンスも歌も安定感がある。マッチョ好きな女性は股間を濡らして喜んだことだろう。それは冗談として、現地に行った友人いわく、客に女性が多かったこともあり、現地の盛り上がりがすごかったそうだ。

3.miwaとももクロ
きましたコラボ。ネットではmiwaだけで十分との意見が多かったがこのコラボ、非常に爽やかな絵面。といっても、確かに曲のノリ的にガヤガヤ向きのももクロとmiwaは合わないような気もした。miwaの透明感を活かすコラボでは無かったかな。

4.アリス×テゴマス
「冬のイナズマ」
きゃりーぱみゅぱみゅがツイートしてたが確かにテゴマスは歌うまいね。バーナさんは鼻血を出したことだろう。
今回はこのように、最近のアーティストが出ても自分の曲をやらずにコラボで古い曲をやるパターンが多かった。番組全体として古臭い雰囲気も強くなるが、このコラボに関しては見事にハマっていたし若い人も年の人も楽しめる良コラボだったと思う

5.アリス×デーモン小暮
「チャンピオン」
ハマりすぎわろたwいいコラボだと思う。デーモンやはり歌うまい。

6.モーニング娘。ヘルプミーからのラブマシーン
いいね。ヘルプミーで新しい娘の歌唱力やダンスなどやる気をみせつけ、ラヴマシーンで旧来からの一般層にも訴えかける、といった感じ。ラブマシーンはビッチ感、場末のスナック感の全くない現編成とはあまり合わない曲だと感じたがそれは良さでもあるだろう。
実力とやる気のあるアイドルだと思うので、応援していきたい。道重がやはり可愛いが、工藤、鞘師、はるなん等他にも可愛いメンバーがいることが認知されればもっと国内人気も出て来るだろうと思う。

7.さだまさし×Jsoulbrothers
「くるみの日」
さだまさしライブでコラボしてたのはこういうわけだったのか。さだまさしとは思えないノリノリ感。
異色すぎるがこういうのも面白い。

8.森高千里「渡良瀬川」
リコーダーいやされる。私がオバサンになってもとかいう歌歌ってたが全然おばさんでもイケる。やや老けたがいい老け方だと思う。。

9.香取、ナオトインティライミ「上を向いて歩こう」
やはり改めて思うのは坂本九の歌声は素晴らしいんだなということ。泣かせる声だと思う。この二人の歌声は泣かせる要素は無いがが曲がいいのと意外なコラボということと爽やかということで飽きずに見ることができた。

10.わだあきこ、MIYAVI、武田真治「古い日記」
あの頃はよかったと!ハッ!!
MIYAVIも武田さんもイケメンでよかった。
MIYAVIのオリジナル曲も聴きたかったのはあるが番組のノリに合わないかもしれないしそもそもお茶の間の人はあんまり知らないだろうしな。これはいいコラボだと思う。

11.玉置浩二、JUJU「サザン・ウインド」
安定感のある二人。ソウルフルでいい感じ。選曲もばっちり。いいコンビ、両方の良さが引き出されている。
玉置浩二は人の曲を自分の曲にしてしまうような実力がある上にどのコラボもノリノリにやってくれるので毎回楽しめる。

12.山下久美子×乃木坂46
「So young」
乃木坂目立ちすぎで山下さんが空気になる悲劇。しかし爽やかでいい絵面だった。秋元グループは嫌いだが乃木坂はヨゴレ感が無いので社会の闇に触れたような嫌な気分にならずにみられる。

「おいでシャンプー」
特に面白みはないがスキャンダルや激しさというよりは安定した清純派というようなポジションを目指している様子もあり、理解できる。曲としては退屈といえば退屈だが男性ファンは盛り上がったことだろう

13.加藤ミリア、後藤次利
「慟哭」
ベースの弾き方が渋い、ミリアが歌うとこの曲すごくメンヘラっぽい。最近メンヘラ感増してると思う。

14.セクシーゾーン「セクシーサマー」
こういうタイプのグループは男ウケは悪いだろう。そういう意味ではスマップ、嵐、キスマイ等と比べるとポジションが異なるグループであるように感じる。しかしイケメンがたくさんいるので女ウケは良さそうだ。

15.氷川きよし×ゆず「きよしのズンドコ節」
このデジャヴ感。どうせなら「恋の歌謡日」を女装コラボしてほしかった。絶対そっちの方が面白いよね。

16.「栄光の架け橋」
割と正統派でコメントに困る。中高年から老人が喜ぶコラボだと思う。俺は若いのであまり興奮できなかったがそういうものだろう。

17.ももいろクローバーZ「夏祭り」
選曲ナイス。リズムに違和感w
まあ細かいことは気にならないくらいハマっていた。やはりももクロはmiwaコラボのような爽やか推しよりはこっち系の激しいノリが合っている。そういう意味では幅の無いグループといえるかもしれないがこのノリノリ且つ爽やかという立ち位置は他のアイドルグループに出せない良い味だと思うので伸ばしていってほしい。
最後のポーズでの手からプシャーと紐を出すのはウケた

18.パフィ-「アジアの純真」
パフィー出るとは!って感じ。いい曲! 陽水は神。見た目がなんかファンキーになってるwパフィーが音楽番組出るってだけで久々で驚きがあるので、コラボじゃないものの楽しめた。やはり歌詞がいい、陽水の歌詞は別格の存在感。

19.杉山清貴「ふたりの夏物語」
懐かしい気持ちなる、そんな曲。この頃の曲は結構フュージョン要素があったりで渋爽やかでいいね。
なんかサングラスがほんとに夏って感じ。一瞬TUBEかと。笑

20.浜田麻里「Return to myself」
歌うまい、安定感があり、さすがベテランって感じをただよわせてたな。
他のベテランと比べても圧倒的な存在感を醸し出していた。毎回出てほしいしコラボもやってほしいところ。

21.鈴木雅之、E-girls「め組のひと」
安定のこの曲。セクシーな魅力のある声とダンスがうまいことマッチしていた。
E-girlsはスタイルが良く、若くてセクシーな魅力がありかわいい。

22.キマグレン×ナオトインティライミ「LIFE」
なんかしっくりきすぎて元々グループだったんじゃないかと思うくらい笑

23.森高千里「私の夏」
スタイル良すぎです~即ハボですわ
テゴマスやMIYAVIのようにオリジナル曲の枠が無いアーティストがいる一方で、森高千里がソロで二曲も枠があるのは謎といえば謎だったがオッサンは好きなんだろうな笑

24.華原朋美「keep yourself alive」
完全復活ですな 
うまくなってるし。

25.TRF×小室哲哉「Boy meets girl」
小室さーーーーん!!この曲はききなれているがどうしても小室さんに注目してしまうゴシップ心、、

26.「EZ to dance」
懐かしい気持ちになるねこのサウンド。サム踊ってます。

27.山下智久、真心ブラザーズ「SUMMER NUDE」
曲いいよね~
サビのメロと歌詞は名曲と呼ぶにふさわしい感じ。今はドラマ出演中なんだよね。

28.きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃyりばんばん」
PVの再現!この曲のダンス、とても可愛い。初期の濃いめメイクがしばらくして薄くなっていたが、今回またちょっと濃い感じに戻って可愛くなったと思う。

29.玉置浩二×小池徹平「田園」
服装にワロタ!おらこんな村~嫌だ~状態。笑
最高に笑えたし曲もいいのでいいコンビだった。
と思ってたらラストで背中に
「ウエンツ」「青田」
ふざけすぎwww
最高だと思った。

30.EXILE TRIBE「Burning up」
会場いった人はもりあがっただろうね炎でてたし!!
顔的には若くて普通のエグザイルより好みかな

31.さだまさし、ももクロ、清塚信也「コスモス」
緊張が伝わってくるwwwももクロは下手でも応援したくなる感じなのなんでだろうな。ただネットでは結構叩かれてたな、それはまあ仕方ないが。
からの、さだまさしが歌ってからの安定感w曲はいいよね~やっぱり。
これも、さだまさしライブでやってたのはこういうわけだったのか~さだまさしライブで、ピンクがソロで歌って頑張ってたんだよね。

32.稲垣吾郎、大橋トリオ「あの素晴らしい愛をもう一度」
ハマってるね~
どうでもいいが大橋トリオがノッポさんに見えてしょうがない
ヒッピー系だよね。

33.ABC-Z「Crazy Accel」
曲もダンスもかっこいいじゃん。曲だけ聴いたらスマップ全盛期の曲みたい。いい曲もらったね。現地の友達が言うには、他の人の曲でも盛り上がってくれていたそうで、好印象だったとか。
浅草の芸人を観ているようなノリがあるけど、ジャニーズのグループによくある女性向けのギラギラした感じが無くて、男目線でも見られるアイドルだと思ったな。

34.キスマイ「She her her」
玉森くんいけめんですぅ~
キスマイはなんか応援したくなるw

35.倖田クミ、宮本笑里「恋のつぼみ」
やっぱりちょっと年を感じるというか、アレンジでバラード風になって曲調とマッチしていなかったからか、いつもより下手に感じたのが残念。

36.E-girls「Follow me」
かわいいいいん

37.Atsushi、押尾コータロー、鳥山雄司「シェリー」
しっとり。

38.ゆず、徳永英明(ユズトクナガ)「夏色」
この曲は爽やかでいいよね。徳永さんとこの曲歌うのは意味不明だけど。ノリ的にはテゴマスあたりとやってほしかったな

39.榊原郁恵、乃木坂46「夏のお嬢さん」
実に爽やかな絵面。個性があまり強くないグループだから、個性が強すぎるももクロとかよりバックで踊っている姿がハマる。全部で5曲近くコラボしているのも、そういう理由があってのことかもしれんな。

40.松本伊代、乃木坂46「センチメンタルジャーニー」
うむ。ハマっておる。さすが秋元。パンティーがみえないかずっときにしてしまった。清純な顔して淫乱みたいなグループだな。

41.TMRevolution、氷川きよし「Hot limit」
意外なコラボ。西川さんの声いいねーしかし色白すぎる。相変わらず服装おかしいしw

42.TMRevolution、水樹奈々「ふたりの愛ランド」
ちょっと前までは水樹さんがテレビ出たりランクインしただけですごい喜んだんだけど、今となってはしっくりきすぎて。いい立ち位置になったなあと思う。歌も安定してるし安心して楽しくみてられるコラボ。

43.水樹奈々、しょこたん「夏の扉」
二人とも上手くてかわいい。最高!これもいいコラボだと思う、実力派がコラボするとやはり楽しい。

44.ももクロ、miwa、高見沢俊彦「Sweat&tears」
またmiwaとももクロか!とおもった人が多いだろう。
なんかももクロがガヤガヤしてるから、miwaの声が余計によく感じるw紫がサングラスにリーゼントwアルフィー意識か笑
しかし、前の曲よりこちらの方がコラボハマってる。

45.山下久美子、中川翔子「赤道小町ドキッ」
うまいな~しょこたんギザカワユス
山下さんもしょこたんも個性が活きたいいコラボだった。

46.パフィー「渚にまつわるエトセトラ」
いい!井上陽水の歌詞は別格でいいな。コラボは無し。

47.宮沢和史、ももクロ、E-girls、乃木坂46、モーニング娘。
なんだこのメンツ、道重かわいい
ももクロ光りすぎ、紫髭まだついてる
モーニング娘の太鼓持ちが個人的に笑えた。これだけアイドルがたくさんいる中それぞれ個性が出せていたように見えるのがすごい。

48.倖田クミ、渡部直美「キューティーハニー」
わろたwwwwwww
面白いし、こういうコラボがもっとあってもいいのかなと思った。

49.岩崎良美、水樹奈々「タッチ」
安定感!

50.中川翔子、八代亜紀「残酷な天使のテーゼ」
なんだこのコラボはw

51.AAA「ウィーアー!」
ひさびさにみたなこのグループ。ノリもよかったので、輝いていたと思う。

52.TM、水樹奈々小室哲哉、朝倉大輔 「Preserved Roses」
かっこよすぎる!二人ともうまいし、他のメンツも豪華だしで、かなりの盛り上がりをみせていた。今回で一番豪華かもしれない。

53.水木一郎、小室哲哉、朝倉大介、武田真治「マジンガーZ」
やはり盛り上がる。最高。

54.BENI、鈴木雅之、桑野信義「ランナウェイ」
いい曲だやっぱり~セクシーな二人だね。BENIは上手いからもっと他のコラボも観てみたかったという感想。

55.西野カナ、宮本笑里「会いたくて会いたくて」
宮本笑里ちゃんのホットピンクのドレス可愛いな。面白みはなかったが、いい感じにハマっていたと思う。

56.デーモン小暮、相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」
デーモンのハイトーンwいいコラボだ。
いい曲だなと改めて思った。

57.スキマスイッチ、西島隆弘(AAA)、ユナク(超新星)「全力少年」
爽やか。豪華なカラオケみたいなメンツだななんとなくw西島君アイドルっぽい感じだけど本格派な歌のうまさだね~超新星もそうだが、ファン的には楽しいコラボだったんじゃないかと思う。

58.安全地帯、徳永英明、沖仁、上妻宏光、宮本笑里「ワインレッドの心」
渋すぎ!三味線もヴァイオリンもハマってる。
バラードで替え唄をやるという遊び心、玉置さん、それでもかっこいい、すごくよかった。

59.テゴマス、ナオトインティライミ「恋する季節」
爽やかでいい!テゴマスはラグビー場での野外ライブ後で顔が焼けすぎw

60.加藤ミリヤ、清水翔太「Love story」
いいね実力派の二人、安定感あるね
これといって特別変なことをしなかったので、普通に音楽番組を観ている気分。

61.EXILE「Rising Sun」
フジテレビなんだしライジングオカムラサンを観たかったが今回は無理だったかw

62.ももクロ、高見沢俊彦、マーティ―・フリードマン「猛烈宇宙行進曲」
ギターの音があまり目立たなかったのは残念だが、曲として盛り上がりに十分な感じ。miwaとのコラボ系とかコスモスよりは末祭りだとかこういう曲の方が全力感が出て輝けるグループだね。

63.きゃり-ぱみゅぱみゅ「インベーダーインベーダー」
かわいい!!!
きゃりーはコラボ無しということで残念だが、オリジナル曲はサービス精神満点な衣装と豪華なセットで十分楽しめた。

64.WAT、E-girls「学園天国」
意外なコラボww何気にハマってた~爽やかでいいコラボだった。

65.JUJU、D-LITE(BIGBANG)「やさしさで溢れるように」
しっとりしてる感じのコラボ。と思いきや、サビでかなり気持ちが入っていてよかったね。

66.華原朋美、宮本笑里「I'm proud」
一回り大きくなった華原朋美の歌声が胸に沁み入るね。若い時よりもいい。
宮本ちゃんまた衣装違うよw大変だな~と思った。

67.槇原敬之、キスマイFt2 「どんなときも」
キスマイはいるだけで癒やされる。なぜだ。笑

68.槇原敬之、TAKAHIRO、NESMITH、SHOKICHI「遠く遠く」
イケメンたちとゲイのコラボ。絶対槇原さん喜んでる。

69.石井竜也、三代目Jsoulbrothers「君がいるだけで」
この頃のヒット曲ってほんと万人向けなんだけどムッとくるような要素がなくて今でも安心して聴けるよね~
石井さんは歌うまいしもっと色々他でもコラボしてほしかった。今回はそう思う人が多いな~

70.玉置浩二、シャ乱Q、武田真治「ズルい女」
改めて聴いてもいい曲だ~
玉置浩二のメイクがおかしいことになっているうえに歌詞を間違えてるwww
たいせーを完全に喰ってしまっていた笑
でもいいね~また観たいコラボだ観る機会無さそうで残念だけど

71.シャ乱Q、氷川きよし「シングルベッド」
いいね~年配にも受けそうなコラボだなー。

72.木村拓哉、斉藤和義「ずっと好きだった」
キムタクはやっぱりイケメンであった。

73.横山剣、和田アキコ「タイガー&ドラゴン」
ハマりすぎ。曲もイイーーーネ。もっと観ていたいコンビだった。

74.榊(橘)いずみ、miwa「失格」
miwaいいねーこういうマイナーコード的な曲も歌える幅の広さがあるんだねと思って意外だった。
まあそもそも曲がいい。橘いずみさんの歌声、歌詞、すごく気持ちが乗ってきて、いい曲だ。
もうよすぎてこのままCDにして出してくれという気持ちになったぞ。

75.徳永英明、miwa「壊れかけのRadio」
失格からの壊れかけのRadio。miwaの振れ幅すごすぎwww

76.久宝留理子、倖田クミ「男」
ベースの音がいいね。
倖田さんのメイクがすごいことになってるw

77.平原綾香、水木奈々「Jupiter」
平原さんがここに来て登場、コラボは基本しないものかと思っていたが、この二人の安定感。
茶髪で肌がちょっと焼けたけど相変わらず可愛い。
歌うまい。

78.浜崎あゆみ「Blue Bird」
しゃくるようになってから聴きづらくなったなこの人の曲。昔はもっと素直で可愛い声だった気がするが年とか趣味志向の変化とか色々あるんだろうな。でもなんか斜陽になってから逆に応援したくなる気持ちになったな。
さわやか。

79.浜崎あゆみ「Evolution」
この曲好きだったよ。

80.赤い公園津野米咲、スマップ「JOY」
まさかの赤い公園とのコラボwww最近推されてるな~自分たちの曲もやってほしかったけどね~
コラボというがやはりこの番組ギターが抑え気味になっているのであまり目立たず。でもよかった。

一番のみどころはたいせー。スマップの一員になっていた。

まあ、今回は結構楽しかった。学芸会とかお遊戯会とか言われるが、自分は結構お遊戯会を観るのも好きなので今回は楽しめた。特に、興ざめするような業界のウンヌンを感じさせるような出来事がなくクリーンな出演陣だったのでそれが良かった。爽やかな気持ちで観ることができた。

その後MTVでジョン・レジェンドのライブを観たら、スケール感の落差に驚いたが、自分はとにかくエンターテインメントとしての音楽も、音としての音楽も、すべてまとめて好きなので、どちらも違った意味で楽しむことができた。エンターテインメントという意味ではいい番組だと思った。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動カテゴリーへ
では、グッド・バイ。
<スポンサードリンク>


この記事に含まれるタグ : 2013年FNS歌謡祭 FNS歌謡祭 出演者 感想  

FC2スレッドテーマ : 日記 (ジャンル : 日記

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-488.html

2013/08/01 | Comment (4) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

Comment


ありがとうー !

「FNS歌謡祭」はいつもたまたま見ていて局や番組名を
意識してませんでした。今年のはいつの間にか終わって
(見逃して)しまってて残念に思ってました。で、ふと
思いついて検索してみてこちらに辿り着きました。
いやー、凄いです !
PATRIKさんの感想を交えながらも一曲ずつちゃんと
説明していただき、とってもわかりやすかったです。
番組を見てないのにその的確なコメントにめちゃくちゃ
共感出来ましたし、その時の様子も思い浮かびました。
おそらく録画もされて、それも見ながら感想書いて・・・、
とこれだけの長時間番組を網羅されるのは大変だったと
思います。
PATRIKさんのおかげで番組を見たような気分になって
満足してます。ありがとう ! お疲れ様でした !

REIKO |  2013/08/17 (土) 20:52 [ 編集 ] No.1092


Re: ありがとうー !

おそらく録画もされて、それも見ながら感想書いて・・・、
> とこれだけの長時間番組を網羅されるのは大変だったと
> 思います。
出演者が非常に多く大変だったので、こういったコメントをいただくと本当に嬉しいです。
最近音楽番組を観る機会が減ってきていますが、FNSは出演者がそれぞれ工夫していて面白いので毎年観ています。テレビだと録画しないとYoutubeもすぐ削除されるしで、再び観る機会が限られてしまうのが残念ですよね。

パトリック・ステイン |  2013/08/19 (月) 16:30 No.1108


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2013/08/24 (土) 11:26 No.1131


Re: コメントありがとうございます !

音楽やお祭りが好きなので、こういうお祭り騒ぎの番組は楽しんで観れました。
自分の持ち歌以外を歌う番組って、ありそうで意外と少ないんですよね。下手な人が歌うとカラオケみたいですが、上手な人が歌うと全く新曲を聴いているような新鮮な気持ちになりますね!

> それにしても、「FNS歌謡祭」ぐらい大規模で出演者数が多いと、歌う曲と人のチョイス、パート分け、キーの調整、アレンジ等々、普通の音楽番組とは比べ物にならない位の準備の手間と時間がかかるんでしょうね。
確かにそうですよね。あれだけ出演者が多いと、手間が凄そうですし、そもそも年末特番でも無いのにあれだけたくさんの人を呼べる番組って珍しいですよね。
ドラムの人は結構ずっと一緒(Miyaviさんの時はBOBOさんなどたまに違いましたが)なので物凄い体力を使いそうだな~と思いながら観ていましたw

年末は紅白もありますが、なんだかんだ、近年だとFNSの方が面白いことも多いですね、紅白はどちらかというと老人向け意識が高めなので、安定感が第一といった雰囲気なので、たくさんアーティストが出る番組といってもだいぶ雰囲気は違うんですよね。

更新少なくて申し訳ないです笑
ツイッターでもしばしば突発的にやっているので、いつでも絡んでくださいね。

パトリック・ステイン |  2013/08/27 (火) 19:48 No.1148

コメントを投稿する 記事: 2013年FNS歌謡祭全出演陣みての感想と考察

こんにちは。気軽にコメントを、残していって、くださいね。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開するナイショ仕様)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。