1
 

PATRIK TIMES私は現代に生きるスナフキン、またの名をフキンシンという。アブサン飲んで、グッド・バイ。 

このページの記事目次 (カテゴリー: コラム

← 前のページ  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

フォトギャラリーを作るときに必須のソフト「縮小専用」

   ↑  2010/02/02 (火)  カテゴリー: コラム
フレーム要素を使ってフォトギャラリーを作っている方は多いと思います。
詳しくは
更新しやすいフォトギャラリーの作り方
に載っています。
しかし、サムネイルをクリックすると大きな画像を表示できるような仕様にするためには、
サムネイル作成
という手間が必要になってきます。
これは、結構面倒くさい。
サムネイルなので、ファイルサイズの縮小も視野に入れないといけないので…いちいちフォトショップで一枚一枚縮小するとなると…。
しかし、ご心配なく。
ドラッグアンドドロップで簡単に画像のサイズとファイルサイズを縮小できるソフトを発見しました。
その名も
縮小専用
どうやら有名なソフトのようで、知らなかった自分が恥ずかしい。

このソフト、ファイルサイズの指定が出来るだけでなく。
Jpeg量子化率を調整することで、ファイルサイズを落としつつも画質をそこまで落とさないことができます。
Jpeg量子化率とは、100に近いほど画像がよくなる、といったものらしいんですが。
これを70ぐらいに落とすと、画像はそこまで劣化しないんですが、ファイルサイズをかなり下げることができます。
ブログに画像をアップするときや、サムネイルを作成するときには、必須のソフトといえるでしょう。

特に、最近のデジカメは、やたらに画質を求めて、必要以上に画像のファイルサイズが重くなることは、よくあること。

別に、カレンダーにプリントするわけではないのだから…という人や、ウェブにアップすることを想定している人は、ファイルサイズの調整は、必須といっていいでしょう。そういった方も、ここでjpeg量子化率を95程度に落とすと童子に、画像の大きさを好みの大きさに調整すると、ちょうどいい具合になると思います。
さらに今縮小専用AIRというフリーソフトがアップされているんですが、それは
ポラロイド風写真
モノクロ風写真
トイカメラ風写真
に画像を変換、などなど、、面白い機能もついているようで。
しばらく遊んでみる価値はありそうかな。
しらなかったぜベイベ☆というあなたは、今すぐDLしてみるとよろし。
フリー(無料)のソフトなんで、オススメですよー

FC2スレッドテーマ : 日記 (ジャンル : ブログ

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-167.html

2010/02/02 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

豊橋の関歯科クリニックの事件…

   ↑  2010/01/22 (金)  カテゴリー: コラム
今朝、ニュースで特集をやっていた。
詳しくは、
東日新聞
に載ってるからそちらをどうぞ。

記事からちょっと気になったところを抜粋。
「豊橋市内の歯科医が行ったインプラント(人工歯根)治療に対し、患者から苦情が相次いでいる問題で、豊橋市歯科医師会(朽名正也会長)は19日、東京・厚生労働省記者クラブで緊急会見した。

惨状を訴えながら、新たに、不具合を生じたインプラントを使い回していた事実を報告。
地元メディアも「グル」になって関係するなど、前代未聞の実態が明かされた。同歯科医師会は今後、この歯科医を詐欺、傷害などの罪で刑事告発することも辞さない構えだ。」

以上、引用。
ちなみに。テレビの内容によると、インプラントっつーのは、入れる前に少しでも入れ込む場所以外の他の物質と触れると、それだけで体が拒否反応を起こすようになる可能性が増えるそうで、
絶対に再利用はしてはいけないらしい。

ということで、ここは格安でインプラントをする代わりに、使いまわしたものを使っていたようで。
1度埋め込んで、患者の体が拒否して外れたものを、病院側で預かり、
再利用していた、ということらしいです。
で、DNA鑑定したら、他の患者の細胞が、インプラントの器具についていたと。
そりゃ、まずいね…。。

それだけならまだしも(まだしもといっても大問題だが)
「1度インプラントに使った土台を患者間で使い回していたという事実のほか、きちんとした説明のないままインプラント治療を行い、後で高額の治療費を請求するなど、数々の悪質な治療実態が明らかにされた。」

もはやぼったくりの域です。
さらにさらに、悪質な業務を行っていたことで、既に処分が下されていたらしいのですが、その執行猶予の期間中?に、レーザー治療を、経験のないスタッフにやらせていたなど、かなり危険なこともしていたらしい。。

問題の歯科医は、豊橋市南大清水町で開業する「関歯科クリニック」の関志乃武院長。
という方らしい。
関歯科のブログキャッシュ

「悪いことしてる」っていう感覚が麻痺していたのかな。
なんか、こんな多くの罪深いことを公でできるっつー院長、きっと今、
罪悪感よりも、
「やべぇ、ばれた」
って気持ちの方が強いと思うんだよね。
究極のエゴイストでしょ、この人。反省しなさそうだよ…。

犯罪者と一般人の境目って、どこにあると思います?
やっぱりさ、誰かが苦しんででも富や名声を得ることに喜びを得られる人ってのは、
どっかで倫理観が欠落してると思うんだよね。その点が、普通の人と違う。
ある意味、病気なんじゃないかなーって思います。

バレなきゃ、金を盗んでもいい?バレなきゃ、人を殺してもいい?
捕まらなきゃ、人を騙してもいい?

そういう風に考えられるって、異常。
連続で結婚詐欺をした疑いをもたれている女の人もさ、やっぱちょっとそこらへん狂ってたから、
1人、二人と殺せたんだと思うんだよね。

そういう人って、結構たまにいるよね。
ゴネ得な世界だからゴネられるとか。
給食費払わないほうが得だから払わないとか。
そういう感覚のズレがとことんエスカレートしていった人間が、こういうことするんじゃないかな。

インタビューでさ、この院長の母親が
「あなた不正してないんでしょ!不正してないんだから黙ってないで不正してないっていいなさいよ!」
って息子に言ってたんだけどさ、
子供を信じる気持ちはわからなくもないけど、状況みたら完全にクロなのはわかるはずだけど。。
そこで叱らないで、なおも守ろうとするってのは、どうなのかなって思った。

まず、そんな現場に親同伴できてるってのも、よくわからないけど。
親が子供に教えるべきってさ、一番が道徳観でしょ。
それを親がぶち壊してたら、そりゃ子供だってそうやって育つと思うんだよね。

まぁ、それ以前に、安全第一の医療の現場で、安全を軽視しまくっていたら、
いつか問題になるってことがわかっていなかったことがちょっと異常だけど。
勝ち組っぽい感じでメディアに出てさ、
「わが病院は、インプラント治療を○○件行った実績があります」
なんてでかい顔して地元メディアに出て、そんで結局捕まったり社会的な信頼を失ったら、
そりゃ失敗でしょ。大失敗。

そういう大失敗で築き上げてきたブランドとか全てを失うリスクを考えるから、
多くの企業は安全に馬鹿みたいに金をかけて、
リスクを最小限に抑えてる。

かつての不二家や雪印だって、まさにその安全を軽視した結果があの失敗なわけだから。

経営やってるなら、ああいったところの失敗を見て、学ぶべきだったと思うんだけどね、
倫理以前の問題として、「バレない、大丈夫」と思っていたところがおかしい。

「飛ぶタイヤ」でもやっていたが、三菱の「リコール隠し」
「沈まぬ太陽」でもやっていたが、JALの「旅客機問題」
どれも結局明るみに出てさ、そんでその企業は追い詰められるわけじゃん。

どんだけでかい企業だろうとさ、安全を軽視する体質がある限りは、
やっぱどっかで歯車が狂うよ。銀座のレーシックだって、結局ダメだったじゃん。
まぁ、ここは、ブログのキャッシュみる限り、1月の最近まで経営を続けてたみたいだから…
なんとも…
被害者相当多いんじゃないかな…。
ここに勤務していたスタッフも、お気の毒です…。

勇気を出して告発したスタッフの方、すごいと思います。


「同院は、これまで約2400人に合計6000本のインプラントを埋め込んだとされるが、被害が拡大した理由の1つに地元メディアの対応がある。同歯科医師会は、東愛知新聞社とFM豊橋に対し、何度も広告、宣伝の中止を申し入れたが聞き入れられなかったとして、両地元メディアを名指しで批判した。」

メディアも何やってんだよ。
倫理より金か?
違うだろ。ジャーナリズムはどこにあんだよ。広告費がそんなに大事か?
新聞記者になったり、新聞側の権力者の人は、何で新聞やろうと思ったの?
プライドはないの?
恥ずかしいと思わないの?

俺はそれがよくわからん。

安全への見方がちょっとズレている企業、
今すぐにでも、考え直した方がいいと思います。そのリスクと、その非社会性を。

FC2スレッドテーマ : 考えさせるニュース (ジャンル : ニュース

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-157.html

2010/01/22 | Comment (3) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

鳩山総理偽装献金。

   ↑  2009/12/25 (金)  カテゴリー: コラム
会見が開かれたな。
政治家の秘書って大変じゃない?20年も一緒に仕事して支えてきて、そんで最終的に責任押し付けられて切り捨てられて、逮捕されちゃって。

小沢さんの秘書なんて謎に死亡したでしょ。ここで鳩山さんの秘書が、
「指示されてやった」
って言ったら、謎の死をすることになるから、
「独断でやった」
って言ったのかなぁ、なんて勘ぐってしまう。

2人も逮捕されてるし、指示されたんじゃないのか?

知らなかったから脱税が許されるなら、みんな知らなかったって言うよな。

何億もの金が動いてんだから、ここは許しちゃ駄目なところだと思うけどね…。

私腹を肥やしたという思いがなくても、脱税の結果結局は潤ってたわけでしょ、もし発覚しなかったら4億ぐらい(?)潤ってたことになる。

4億って…
2000万ぐらいの資本金で立ち上がった結構大きめのベンチャーが多い。その実に20倍。
有望なベンチャー企業が20個つくれちゃう。

サラリーマンだったら、生涯年収1億のサラリーマンが多いから…

四人…つまりは四人一生何もせず遊んで暮らせる額。

これって相当すごい。
俺なんて400万あれば、
テレビ
Wii

エフェクター
良質なマイク
CD-R


うーん好きなだけ買っても余るwww
その百倍。
はい。
一生遊びまくっても余るね。

コレ、何をしたら許されるかって、国債返済に、自分のポケットマネーを大量に支払うことでしょ。

もうもはやこれしかない。

みんなハッピー。


俺結構谷垣総裁好きだよ。
政治屋!って雰囲気がなくて、リーマンっぽいから。
でも実態は知らないけど。

政治、宗教については芸能人は日記で書いちゃいけないタブーらしいが、俺はゲイノウジンってやつではないので、書いちゃった。

ははは。

FC2スレッドテーマ : マスコミのニュース (ジャンル : ニュース

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-117.html

2009/12/25 | Comment (1) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

覚醒剤について

   ↑  2009/12/02 (水)  カテゴリー: コラム
酒井法子の件がだいぶ落ち着き、高相さんの刑も決まったっつーことで、
覚醒剤について真面目に考えてみようと思う。

Nirvanaのカート・コバーンがコカインをやっていた、だとか、クラプトンにコカインって題名の曲があったり、
退廃的なミュージシャンには関係が深い模様。
逮捕されて人生が狂ったミュージシャンも多くいる。
レッチリのヒレル・スロヴァクはヤクで死亡したし、ジョン・フルシアンテも中毒になり、
アンソニー・キーディスは何度か施設に入った(著書:スカーティッシュに、薬物描写がいっぱいあるが、鳥肌ものだ)
レニー・クラヴィッツのThin Iceという曲やジョン・レノンのCold Turkeyなど、薬物中毒者へ向けて歌った歌も多い

他にも、坂口安吾がヒロポンやりながら小説書いてただとか、人間失格の葉蔵が薬物中毒になっただとか、
よく芸能人が「所持」で逮捕されるだとか色々ある…そういえば押尾学も、薬物使用で最近事件になったな。

セックスん時に膣にスピードを塗ると、有り得ない快感を得られる反面中毒になるから、女を薬物中毒にさせて、その女に薬物を販売する男の話は、確か漫画版「池袋ウエストゲートパーク」にあった。

若い人向けの漫画に取り上げられるということは、若い人にとってもそれなりに関心なり問題があるということだろう。

893の方が、飲食店で飲み物に薬物を混ぜて捕まる、という事件もあったな。

想像するとチビりそうな事件だ


そうやって色々報道されるものの。

使っている人の
「使用動機」や、
「使用しての感想」
「依存性」
「身体への害」
についての情報は、あまり耳にする機会が少ないように思う。

そもそも
「覚醒剤」
ってなんだ?

ウィキペディアによると、最高の嗜好品にして最凶の毒物のようだが…

興味深い本があったのでリンクしておく。

http://kakuseizai.hp.infoseek.co.jp/

だいぶ覚醒剤のイメージが変わった
人を快楽へと誘い、時に人を狂わす、という意味では、セックスにも似ているか

ただ、こうした偏った記事に左右されるのは危険だ
アンソニーの自伝(スカーティッシュ)を見る限り、薬物は一度中毒になると、どのように苦労しても禁断症状から逃れられなくなる、つまり一度辞めたくなった場合その先には地獄が待っている、ということ。
それをわかってやる人が多いのか、あるいは、わからないくらい脳がどうかしている人がやるのか。
「別に早死にしてもいいや」的な、退廃的な思考をもつ人間なんて、世の中、結構いる
そういう人間にとっては、薬物が法律で禁止されることについては不満なのかもしれない
しかし解禁はまずありえない。
覚醒剤も酒も、社会においては大きなリスクだ。
大麻とはまた違った問題だ

用法を守れば良薬となり、守らなければ死や、破滅をもたらす。
守っていても、やがてその良薬に肉体的に依存し過剰に摂取するようになり、破滅をもたらす。
一錠ですんでいたものが二錠、三錠、そして血液に直接注射するようになる
長期間摂取しないと肌が黒ずみ、、なんて重症患者もいる

もちろん、うまいこと付き合えればハッピーになれるのかもしれない
寿命直前の老人、自殺前の少年。戦争中の兵隊。
必要な人間もいるかもしれない。

ただ、彼らにとって必要なのは、薬物ではなくて、
恋人、友人、家族、そして神。そうした存在かもしれない
心の拠り所があるということ、それは、人間にとって大切なことだ。

薬物は、紛らわすだけで、本質的な答えは提供してくれないだろうと思う。
生きていくのに必ず答えが必要なわけではないが、答えがあることで心に安らぎが与えられることはある。
アーティストは逆に、与えられるものではなく、自ら見つけ出そうとする中で、心の安定性が損なわれて、結果として薬物に頼る人が多くなるのかもしれない。
しかしそれはあくまで結果に過ぎないし、憧れで手を出す人は既にその時点でアーティストとしては二流だ。
そんな風に思うね
いわゆる宗教ってものにはネガティブな考えを抱きがちだけど、宗教的観念ってのは、
様々な物事に対して、もっとあってもいいと思う。
そうでなければ、世の中はつきつめていくと、不条理だらけだ
科学はそうした不条理からは人を救わない
むしろ突き付けてしまう

そういう風に思う

FC2スレッドテーマ : 芸能界のニュース (ジャンル : アイドル・芸能

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-67.html

2009/12/02 | Comment (0) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑

2PMリーダーのパク・ジェボム、韓国批判で脱退。のニュースについて(過去の韓国批判の文一部公開)

   ↑  2009/09/13 (日)  カテゴリー: コラム
韓国で人気のグループ2PMのリーダー、パク・ジェボムが韓国や韓国人に対する否定的な発言をしたとして韓国内で猛烈な非難を浴びた。結果として「韓国の皆さんに申し訳ない」ということで2PMを脱退することになるのだが…さて。大問題を起こすほどの文章とは一体どのようなものだったのか。

彼が4年前から昨年まで利用していたアメリカの個人向けサイト「マイスペース」にアップした文章が、どうやら非難の対象となったらしいが…恐らくもう元の文を削除されているだろうから…。
検索をかけてみた。

ニュースサイトには、
■■
「Korea is gay,I hate Koreans.I wanna come back….(韓国はおぞましくて。僕は韓国人が嫌い。僕は帰りたい)
Korea is whack.but everyone thinks I'm like the illest rapper wen I suck nuts at rappin. so dass pretty dope.haha(韓国は「whack」だ。僕がrapを下手くそにやっても僕がrapを上手にやってると思っている。皆薬を飲んだようだ)」

韓国を卑下するような表現はこの他にも文章のあちこちに登場する。「RainはもうJYP所属ではない。僕の人生はXのようだ。僕はビジネスのためにしばらく韓国にいるだけだ。幸せな人生のために何年間はこらえることができる。数百万ドルを儲けて、アメリカにまた帰る」….

ほかにも、パク・ジェボムのアメリカ現地の友人らの文章からも同様の内容が明らかになった。「スターになるため、僕たちが常にバカにしていた国に行ったんだね。韓国に行こう。そしてgirl groupiesしよう…(※girl groupies:有名人らと性的交流を持つ分別がない若い世代を表す表現)」


■■
という文が。
結構ストレートに批判していたみたいだ。まぁ、アメリカ人の友達と連絡をとったり絡んでたんだから、アメリカナイズドされたマインドをもっているのは割と理解できる。アメリカ人にとって、アジアなんてのはほんの小国の集まりで、気にかけるほどでもないのはなんとなく理解できる。
俺らが、コスタリカとかコロンビアについてよく知らないのと同じようなもんだろう。

自国批判くらいでカッカすんなって!
と思う気もするが、
BoAとかユンソナとか秋山なんたらとかいうヌルヌル格闘家が
「日本マジクソだわ。早く金稼いで韓国帰りてぇー」
って言ってたら、なんとなく腹がたつような気もする。実際、どっかの韓流歌手が日本国旗燃やしたとかいうニュースがネットで流れた時は、非難の嵐だったしな。

というわけで、こういった発言が非難されるのもわかる気がする。
だが、
言論の自由って何ぞや?
と思うことも。

アメリカでは、カニエ・ウエストがMTVかなんかでブッシュ批判して非難されたりしたけど、それでもカニエ・ウエストは未だに活躍できてる。スーパーボウル広告でブッシュ批判は禁止された、なんてニュースもあったりしたが…『Rock Against Bush』なんつー、過激なアルバムが発売されたりと、アメリカは割と言論の自由があるみたいだなぁと思う。

日本では、政治とか宗教とか国批判とか、タブーに踏み込んだアーティストってのはほとんどいないな。Mステ出れないだろうし。そういう意味では、
自由なように見えて、あまり言論は自由ではないかも
しれない。

言論の自由と、人権問題ってのはめちゃくちゃ微妙なラインで難しいと思うんだけど、俺は
PTAとかがぎゃあぎゃあ言って、そのせいで言いたいこと、言うべき思想、考え、批判っつーのを
いえなくなるような社会は嫌なんだよな。
批判していいものと批判しちゃ駄目なもの、そのラインってなんだ?
不快に思う人がいるから?
その不快ってのが、損得感情から生まれるものだった場合、どうする?
思っていることを率直に言って、何が悪いんだ?
受け入れなれないなら、封殺せずに、真っ向から反論を言えばいい。

大麻(not覚醒剤)、カジノ、宗教とカネ、記者クラブ、、etcについて…


我々はもっと、議論をすべきだ。


もちろん、韓国人も。
言論を封殺していく風潮には、疑問符を抱かずにはいられないな。
嫌だと思う人は、CDを買わなきゃいい。それでいいじゃないか。なにも、辞めされることはない。


■■
大手ポータルサイトDaumの討論サイトでは「<2PM>の活動を中断させよう」という運動が進行中で、7日午前の時点で署名へ参加したネットユーザーは5,100名を超えたという。

問題の文章を読んだネットユーザーらは「お金儲けのために韓国へ来ているなら、今すぐに帰れ」など、激しい文章で反論しているものの、一部では「ジェボムが英語で書いた文章があまりにも刺激的に解析されたため大問題となってしまった。本人も反省しているため、もう少し見守ってあげよう」など、ジェボムを擁護する意見も多数寄せられている。

所属事務所JYPエンターテイメントも事の重大さを受け、謝罪文を出した。JYPエンターテイメントは役職員一同の名義で謝罪文を告知し、「立派な保護者にならなければならない会社がまともに役割をつくせなかった部分に対して謝罪する。背信と失望の原因をそのまま持っている歌手なら、私どもも絶対支援したり制作できない。しかしジェボム本人が過去幼い時期の誤った姿を完全に反省し、今後このような失敗を繰り返さないということでもう一度チャンスを与えることにした」とした。

パク・ジェボム謝罪文全文:

こんにちは。2PMのパク・ジェボムです。
何年か前、私がmyspaceにアップした文章等に対してお詫び申し上げます。申し訳ありません。

その時の心情を申し上げてお詫び申し上げたいです。私は2005年1月、高校生の時、韓国に来ました。私はアメリカで生まれ育ったので、韓国に対する認識が足りない状況で韓国で初めて生活しましたが、言葉も通じないし、食べ物も合わず、すべての韓国文化に対してよく分からず、理解もできませんでした。

家族は皆アメリカにいたし、韓国に来て周囲の人々が皆、私に冷たく感じました。いつデビューするかも分からない、とても果てしない状況でした。色々な状況のため、あまりにも荷が重く、孤独で、家が懐かしかったし、あきらめたいという考えもあって家族がいるアメリカに帰りたかったです。

そして、その時私が韓国に対して表現したのは、私が当時個人的な状況が嫌で、感情的に表現をしたようです。私が幼くて、本当に間違って表現しました。その時は幼いし、荷が重くて、すべての誤りを周囲の状況のせいにするという間違いを犯しました。

その後で時間が過ぎてそのような文章を書いたことさえ忘れていました。今はそのように文を書いたことに対して、とても申し訳なくて恥ずかしいです。今は、すっかり慣れ、考えも完全に変わって、私が活動することができるようになった周辺のすべての状況に感謝しています。その文章等は4年前で、今は完全に変わりました。

私たちの家族、hottestの皆さん、そして私たち2PMのメンバー、2PMを愛してくださる方々及び、すべての方々にとても申し訳ありません。これからこのようなミスが再び無いようにします。もう一度心よりお詫び申し上げます。

-2PMジェボム-

■■
ちなみに、以下のサイト(韓国人によるものと思われる)に、マイスペースの原文と思われるものがいくつか載っている。

http://kyona.exblog.jp/12268461/

リンク←マウスで左クリックすると、その記事が表示される。

まぁ、友人とのメールや書き込みのやりとりなんてのは、案外ケーハクなもんだ。
あまり責めないであげてほしい、と、俺はそう思うよ。

日本と韓国も、駄目なものは駄目、いいものはいいと言いつつ、やがて仲良くできるといいなぁと思う。「親日宣言」の著者を社会的に抹殺したりだとか、そういうことがあるうちは、まだまだだなぁ、
なんて風に思うけど笑

FC2スレッドテーマ : つぶやき (ジャンル : 小説・文学

(記事編集) http://patrikeiji.blog37.fc2.com/blog-entry-43.html

2009/09/13 | Comment (2) | Trackback (0) | このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。